H@ppy*Life bbs
◎ name ◎
◎ title ◎
◎ message ◎
◎ e-mail ◎
◎ url ◎
◎ color ◎
◎ pass ◎  ((書き込み削除用++4桁の半角数字))
←click !

 351 イージー・サブカル・ナショナリズム
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

今、朝まで生テレビでは激論石原待望論は本物か?をおじさん達がよく分かんない意見を戦わせているのを醒めた目でみてます。腐ったなかに一つ異才を放り込んでもなんともならないなあ。今は時期じゃない。石原さんに頼るのは日本が破綻してからかな。それ以前に石原さんには今は総理になる意思もないだろうし。こういう討論みてても議論の余地ないよなあ。なんか絶望的。

ヤン・シュヴァンクマイエルの短篇集『ドン・ファン』その他の短篇を観ました。その他には「棺の家」「コストニツェ」「エトセトラ」「アッシャー家の崩壊」「レオナルドの日記」を収録しています。引き続き、グロテスクで哲学的な対話。それはまさにアート。

阿川弘之、猪瀬直樹、中西輝政、秦郁彦、福田和也による『二十世紀 日本の戦争』を読みました。この百年の間、日本が関わった日露戦争、第一次世界大戦、シベリア出兵、満州事変に端を発する日中戦争、そして、太平洋戦争。平和を謳歌しているように見える戦後でさえ日本に大きな影響を及ぼした朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争。日本人が命を賭して二十世紀をどう生きてきたのか真摯に問い直そうとする試みです。もしあの時、違う選択を決断していたらというヒストリカル・イフを考察するのが興味深いです。

明日は出勤日なんで、そろそろ寝ます。

P.S.
悪評高い、子連れ狼のひとひとぴっちゃんみたいなロナウドの髪型最高!でしょ。サッカーもスタイルもセンスが抜群。ボクには痛いほど理解できるんだけど。

2002/06/29 02:46

 350 otnemem & showbiz
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

会社の人とかるく飲んできて眠いっす。
昨日の夜、冷蔵庫を掃除していたらその上に置いていた緑茶の入った瓶が落ちてきて鼻に直撃。へし折れたかと思うほど痛くて、ちょっと陥没して内出血。絞り出すと毛穴から血が出るし。でも一日たったらよくなりました。

『メメント』を観ました。
我が映画史におけるターン・オブ・センチュリーでしょうか。この映画を分岐点として21世紀の映画が始まったと思いたいほどというと大袈裟かもしれませんが。「10分前、俺は何をした?」という形で自分の記憶も試される。曖昧な真相を解釈する。兎に角、観ないことには始まりません。かなり心地の良い部類の後遺症です。

BGM:EMINEM『THE EMINEM SHOW』
まさにエミネム・ショウほど素敵な商売はない。これぞ、ショウビズ。
そして、ショウ・マスト・ゴー・オン。
DVD特典つきの方を買いました。昨年のFUJI-ROCKの勇姿が見えます。

2002/06/28 01:49

 349 メメント狂
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

おはようございます。
昨日は代休をとりました。
smtとhmvに行ってから、『少林サッカー』を観てきました。
声出して笑っちゃったよ。しかも、無意識に手まで叩いちゃったよ。

少林サッカーもすごかったけど、ワールドカップ準決勝2試合もレベルの高い試合でホントに満足しています。
確かに韓国は疲れてたね。それは仕方のないことだけど、ホントに頑張ってたと思いました。カーンはフィールドの外でも完璧主義者らしくて、株式投資の知識は専門家並でテレビの経済番組ではアドバイザーとして出演するほどらしい。常に最新の株式情報をチェックし、移動中にも専門誌に目を通すらしい。なんかいいよね、カーン。
ブラジルVSトルコは、ロナウドの鳥肌モノの個人技で試合は決まったけど、トルコやっぱり強いよ。セネガル戦でも強いなと思ったけど、トルコは個人技もあるし、やっぱり日本より強かったんだなあと。その強さを消してた日本もやっぱり頑張ってたんだと改めて思ったよ。オスマントルコの脅威にモーツアルトもトルコの行進曲を作曲した程ですが、ワールドカップでのトルコの行進を止めたのはやっぱりブラジルでした。
決勝もいい試合が期待できそうです。

TO isoda>>
ラジャリング。日帰りで近場の温泉行こうか。

2002/06/27 08:41

 348 カンフーマスター
◎r e s◎
 f rom:isoda

7月5日夜から6日7日で行こうと思うYo!ダイジョウブ? ただもしからすると5日は新部長の歓迎会になる可能性もあり、6日の朝になるかもです。

韓国もここまできたなら少し勝ってほしかった気がする。やっぱりもうあの恐ろしいほどの執念の熱はなかったなあ。正直恐いもの見られなくて残念です。それにしてもすごかったけど。
まあとりあえずカーンのうれしそうな顔が見られてやっぱりよかったなあ。

2002/06/26 02:01

 347 アパシーなユーフォリア
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

韓国では今夜の決戦のために真っ赤なビッグウェーブが押し寄せる模様。

BGM:ween『The Mollusk』『white pepper』
ペンシルヴァニアが誇る、孤高の偏屈・奇天烈・ポップ・デュオ、ウィーン。彼らの存在は、ビジネス・ライクな米国音楽シーンにおける数少ない“良心”と云えましょう。ジーン&ディーンがブッ放す、ポップからロック、カントリー、ハードコアまで飲み込んだ空前絶後な音世界。それらのバラエティには思わずにやりです。『white pepper』では誰もがその変態性にゆとりすら感じるでありましょう。自動車のハンドルのあそびのような余裕を。

TO isoda>>
フジロックの季節だね。ほんと例年とんでもなすごい面子だよねー。それに比べると今年のサマソニはちょっと見劣りするかなあ。
ボクも「未来への教室」でブルーナじいちゃんの時は2週に渡ってみました。ほんと素敵でかわいいね。
リミックス第4弾もちょーやべーなぁ。
来月どう?仙台遊びに来られそう?

2002/06/25 05:00

 346 バリ
◎r e s◎
 f rom:isoda

うん、日本がまけたのは国民性のせいだね。わるいのはみんなだよ。なんかふつうにトルコに勝てると思ってなめてたかもなあ。決勝リーグ進出で気分的にはもう終わっていて気合いぬけてたこともあるけど。それにしてもとにかく途中で気はぬけちゃったにしろ、ひとつの段階として進化を証明したことは確か。ほんとにありがとーです。この気持ちをみんなひきついでいくんだろうな。ただ、どっちにしろ、もう4強まできちゃった韓国に人間的に負けてることはたしか。スポイルされた国民はどうやって戦っていくのか!?(ほんとに勝てる気がしない)負けた屈辱を味わって罵りあうのもひとつの快楽なんだけど、そこからのし上がっていく力が日本には残されているのか、、、、疑問だね。

それはそうとフジロックの季節だあ。
いっつも夏の生放送のマエだから無理くさいけど一日くらいなら大丈夫かも。THE BLUE HERBのラップ生であびてみたいね。7月27日(土)のレッドだよ。
http://www.fujirockfestival.com/

ミフィーといえば、このまえブルーナさんがNHKの「未来への教室」に出てました。すてきなおじいちゃんであの人が生きていると思うだけで明るい気持ちになれそうです。あとこないだやっと「アメリ」をみたんだけど、復古的で黒人が出ていないなど右翼的とはいえ、完成度の高さと映像のきれいさには感服しました。

↓リミックス4弾もなかなかやばいよ!
http://turn.to/elektra/tbt/rmx4.html

2002/06/24 04:20

 345 バミリオン・フィーバー2002
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

金曜はミッフィーの誕生日でした。今年で47歳。
土日の仕事もまあ終わりました。
なにかホントにいろんなものが終わったようです。
さて何から始めたらいいのでしょうかねぇ。
意欲もあるんだけど、その反面時の流れに身をまかせたいような。

土曜の夜は、ビクターの友達が急遽東京へ栄転ということで、他のメーカーの友達とざっくばらんな送別会をと仕事終わって急いで駆けつけ飲みに行きました。居酒屋のあと、スナックを2軒梯子して、また仙台から歩いて帰ってきたら朝の4時でした。また2時間半くらい寝て仕事へ行きました。

ブラウンの電動歯ブラシなんかを買ってみました。最初のうちだけかもしれないけど結構愉しいです。綺麗に磨けるし。

それにしても朱のフィーバーはまだまだ続くよ。
次のドイツ戦。ソウル・スクリーム。魂の叫び。魂決戦。

2002/06/24 00:07

 344 サンクス、ブルー・フィーバー2002
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

未だに悔恨の念が多少残っていますが、宮城スタジアムでの日本代表のトルコ戦を観戦してきました。まずは、村瀬さんお疲れさま&どうもありがとうございました。喉が痛くなる程、応援しましたが、それも及ばず冷たい雨に打たれて負けて帰ってきました。本来のネクストレベルには程遠い欲求不満のある試合内容となりましたが。技術や精神力も以前より向上したのはもちろん見てとれますが、やはり明らかにいつもとはモチベーションが違いました。いろいろ物申す処はありますが、一つあげるとしたら、何故1点獲られてからもっともっとアグレッシブになれなかったのかということです。選手の意識だけでなく、選手の配置やシステムの采配も含めて。やはり神風精神は既に忘れ去られたのでしょうかねぇ。ここにして明らかにトルシエ監督と日本の根底に命脈するものとの違和感というか理解不足が顕れたと思いますというと大袈裟でしょうか。通訳をワンクッション置いている分、対話の成熟も半減する可能性もあるのだろうと思います。何はともあれ、守るものがあるからこその守るものも全てかなぐり捨てるほどの攻めへの賭けに乗るべきでした。大いに褒めてあげたいのも山々ですが、みんなから褒めてもらえるのでボクはあまりちやほやしないようにします。ただ、これだけのハイレベルな欠点を省みることができるようになったことはホントに嬉しいことです。結局褒めてしまっていますが。ホントに青の興奮、ありがとう。
試合後の仙台駅で久しぶりにグアテマラの協力隊の友達の恵美ちゃんと遭遇してびっくりしました。家に戻ってきて韓国戦を観て、監督、選手、国民のモチベーションの違いに叩きのめされました。ホントに感服して鳥肌が立ちました。セルジオ越後も大興奮でした。まさにボクの言いたいことを身をもって代弁してくれたのもあり、痛烈に思い知らされました。ボクが常に言ってきたことで、やはり行き着くところは、サッカーは技術や精神で補えない国民性によるということでしょうか。

月曜の夜は、伊勢軍団の心を繊細にしてかつ大胆に鷲掴みにして止まない中村愛ちゃんが仕事で仙台にやって来ていて明け方まで語り合っていました。ホントにやられっぱななしでとても素敵でした。愉しい時間を過ごせて仕事の疲れもどっかへGOでした。次の日はちょっとだけ仮眠をとって仕事へ。なんとかかんとか仕事を切り上げて午後からサッカー応援へという感じでした。

先週末から仕事がとても忙しくてテンション張りつめっぱなしで体が熱を持っています。サッカーや愛ちゃん来仙で盛り上がりっぱなしってのもありますが、仕事は今週の日曜でやっと一段落、落ち着けそうです。

TO isoda>>
それでは、もう一丁いってみよう!やってみよう!
http://happyl.hoops.ne.jp/vivamexico04.html

2002/06/21 04:08

 343 イイナ
◎r e s◎
 f rom:isoda

日本が決勝リーグにすすむことを夢見ていたときはすごくうれしくて仕事もがんばれたんだけどそれはある意味でバーチャルな感覚で、勝った後の日本代表のうれしさとともにあるクールな現実感覚っていうのがすごくかっこよくて、もうほんとやるしかないなって思ったり、気分がよくてなにがわるい!ってかんじです。

きょうはほんとうらやましーな。サッカーたのしんでる日本代表をしかと見てきてナー。

>>これくらいで、それとも、もう一丁いっとく?
もっちろーん。いまほんとびっくりするくらい調子いいんだよなあ。トライ&エラーは続くけどほんとすきっとしてる。これからたばてぃとの関係もネクストレベルって感じで、実際にアウトプットのキャッチボールをしていきたいな。

2002/06/18 07:29

 342 スタンダード『赤と青』
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

 日┃本┃お┃め┃で┃と┃う┃!!┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
やりましたぁ。決勝T進出。ということは、そうです、そうなんです。18日の日本戦は宮城スタジアムですよ!!村瀬さんと一緒に応援してきますよー。仕事を休んででもね。
韓国も最高。魂こもってたよー。

実は、金曜日は国内営業部が振替休日で休みでした。日本戦もありましたが、平日で会社の人たち7人で松島にゴルフに行って来ました。前半9ホールはOBの連連発発でボロボロでした。午後からは体もほぐれ、昼にのんだビールが程良く緊張感を解してくれたのか、OBも結構減り、55のスコアでまわれました。頻繁にコースに出て練習しないと100を切るのは大変な道のりです。

BGM:BLACKALICIOUS『BLAZING ARROW』
DJシャドウの率いるベイエリア最強組織=クアナム・プロジェクツを母体する、ギフト・オブ・ギャブとチーフ・エクセルによるデュオ、ブラッカリシャス。ジャズ、ファンク、レア・グルーブなどのフレーバーなサウンドにオールド・スクール・スタイルのMCが融合した、まさに押し寄せる黒のグルーブ、黒のビート!!フロム・カリフォルニアの最強チームなり。

『ペイネ 愛の世界旅行』を観ました。フランスのイラストレーター、レイモン・ペイネの愛の世界を長編アニメーション化したピースフルシネマの登場です。戦場でのオープニングはまさに当時のベトナム戦争における戦争や暴力に対する愛と平和を願う象徴的なシーンです。愛のパスポートを持ったバレンチノとバレンチナの"恋人たち"は、ベツレヘムではキリスト生誕に立ち会うのを皮切りに時間や空間を超える幻想的旅行が始まります。スイスではウィリアム・テル、スペインではドン・キホーテ、フランスではロートレック、イギリスではビートルズ、イタリアではフェリーニという偉人たちが登場します。世界の国々はもちろんペイネ流の風刺や皮肉によって表現でなされます。それは弱き者への優しい愛に満ちた博愛精神によるものです。対独レジスタンスに身を投じた経験を持つという、したたかな精神のあらわれであるというのは頷けるところです。『ニュー・シネマ・パラダイス』などで知られる名匠エンニオ・モリコーネとアレッサンドロ・アレッサンドローニによる美しい音楽の数々も印象的です。

『ハリー・ポッターと賢者の石』を観ました。結構、愉しかったっす。

ここ数週間くらいモンスーンのトップページが毎日変化します。

To isoda>>
日本代表を宮城スタジアムで応援してくるからね。
ネクストレベルなrmxをありがと。
これくらいで、それとも、もう一丁いっとく?

2002/06/16 03:55

 341 盛
◎r e s◎
 f rom:isoda

フランスとアルゼンチンがでないなんてなあ。やっぱり湿気がいけないのか。つゆ真っ盛りの時期にサッカーっていうのもなー。

ナンシー関さんが死んじゃったね。あぅ。こんなときにいたいなあ、もう。

rmx引き続き↓
http://turn.to/elektra/tbt/rmx2.html
http://turn.to/elektra/tbt/rmx3.html

2002/06/13 11:29

 340 ピラミディ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

昨日は会社の先輩とドイツVSカメルーン戦をバックグラウンドに軽くいっぱいやっていました。毎日ハイレベルな試合が繰り広げられ、それを酒の肴にできるなんてなんて豪勢でありませんか。

上がったと思えば、沈みって感じでもうダメですが。
ひとつ朗報です!!村瀬さんが6月18日の宮城スタジアムでのワールドカップのチケットを2枚ゲットできそうとのことでお誘いです。H組を日本が1位通過すれば、宮城で日本戦が観ることができます。日本戦であれば、村瀬さん来仙です。日本戦でなければ、誰かに譲るとのことです。であれば、次のチュニジア戦是が非でも負けて貰うわけにはいきません。しっかり、次の対チュニジア戦応援しましょう。その前に仕事を片付けなければ。なんとしても行くしかありませんな。

フランスに続いて、アルゼンチン予選敗退。あの超攻撃的な南米スタイルが早くも姿を消すとは無念で仕方がありません。

BGM:radioinactive『pyramidi』
アメリカ西海岸でアクティブしているクルー、レディオインナクティブ。エキゾチシズム・ヒップホップ・アンダーグラウンドの頂点とでもいうべきか。宝石商の父をもつカマルには子供の時からザッパからインド・東洋・中東などの音楽という幅広いレパートリーが用意されていたというから頷ける。多くの文化に触れ、多くの音楽を抱え、80年代前半からのブレイクダンスに触れ、ヒップホップカルチャーの長いキャリアからくる余裕すら感じさせるこの世界観は何でしょう。シンゴ2と同じメリー・ジョイ・レコードからの発売していますが、オリジナル16曲+14スキットに加え、フリースタイル含むボーナスCD8曲のまさにピラミッドのごとし歴史的大作。アナログのジャケはかなりやばし。1枚のアルバムにするには魅力ありすぎる曲があまりにも多すぎるんじゃないか。

2002/06/13 03:07

 339 逢瀬
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

日本初勝利の余韻さめやらぬ昨夜は、仕事が終わってから、所長と会社の先輩二人とゴルフの練習に行って来ました。結構打って、いい感じに疲れてます。

チュニジアとベルギーが引き分けてくれるなんて、日本はついてるね。

BGM:the OPUS『001 first contact!』
かなり話題のアブストラクトかつスペイシーなヒップホップ展開中。なんか安っぽいコトバで申し訳ないくらい。つーか、かっこいいのよ。これもヒップホップのネクストレベルで。

TO isoda>>
東京半島@バカゲーだね。とりあえず、入賞おめでとう!!
グランプリだったら、賞金すごいね。たぶん行くとこまで行くよ。
そしたら、また自分への投資に還元できるね。
来仙愉しみにしてるよ。日帰り温泉でも。
サンプリング、ありがと。お気に入りなので、Rmx磯田でどこかで使わせて貰います。
それにしても、えらくやばい写真がたくさんとれてさあ。ホント愉しかったなあ。サンプリング精神をかき立てる写真をさらに追加で。一休さんの問答みたく、そもさん。そしたら説破で。
http://happyl.hoops.ne.jp/vivamexico02.html
http://happyl.hoops.ne.jp/vivamexico03.html
赤い服のババアにボクの目もロックオンされがち。

2002/06/11 06:18

 338 ass
◎r e s◎
 f rom:isoda

来仙は7月第一週にしよっかな。企画考えとくね。

東京半島で応募した携帯動画コンテンツのコンテスト(NTT DoCoMo『Mobile Movie Creatives' Festival 2002』)でとりあえず入賞が決まったよー。これからどこまでいくかわかんないけど、とりあえずヤッタナリー。
↓やばいねーサンプリング精神かき立てられるねー
http://happyl.hoops.ne.jp/

↓てなわけでこれでネクストレベル
http://turn.to/elektra/

2002/06/11 02:39

 336 ネクストステージへようこそ。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

日本!!日本!!日本!!ワールドカップ初勝利おめでと!!
うれしくてたまんないねー。あんなたくさんの日の丸みたことないよー。
視聴率も史上最高とかになんじゃないのぉ。ロシアではライオット!!

さて、日本としては理想的な試合運びではないでしょうか。最低目標が引き分けだったわけですから、ホント申し分ないでしょう。次のチュニジア戦に集中しましょう。日本にとってはベルギーやロシアのように体のでかいのが取り柄のようなチームより日本と似た組織的なチュニジアがやりにくいのは確かでしょう。しかも、ヨーロッパ系のチームと違い暑さにも強いわけですから。

今までのワールドカップ史上において開催国で決勝トーナメント進出しなかった国はないわけだから、その歴史にも逆らうこともないし、行くしかないでしょう決勝トーナメントに。韓国と共に。

今日は宮城スタジアムでのワールドカップ初試合です。行って来ましたよ。ボクの脚力で自転車45分ほどです。でもチケットは持ってなかったんですが。その宮城での記念すべき試合がボクの第二の故国的なメキシコです。相手もエクアドルということでまさにラテン系全全快快です。スペイン語が飛び交いまくり。キックオフの2時間半前にスタジアムに到着し、試合前に両国のサポーターは盛り上がる盛り上がる。さすがにラテン系はどこいってもすごいよ、陽気で。負けたエクアドルのサポーターの清々しさも気持ちいいくらいだったし。至る所で盛り上がっていて試合前の2時間はボクも一緒になっていろんな輪に入り込んですんごい愉しかったよ。躍動感溢れるいい写真もたくさんとれたよ。早速現像したしね。ラテンアメリカの雰囲気に慣れてるんだろうけど、ああいう輪に違和感なく入り込めるのはボクの得意技だからね。取材に来ていた日本のどの放送局のカメラマンよりも一番よく取材していたのばボクだろうから。もちろん、試合は観ることができないので、試合の経過を妹にたびたびメイルで実況してもらいました。メキシコも勝ったし、ホント最高です。旬なんでなるべく早いうちに写真アップします。メキシコのユニフォームの緑と杜の都仙台ってことでMEXICO×SENDAIのコラボによる緑の饗宴みたいな感じでね、行こうかなあって。
とりあえず、今日はこの写真だけで。VIVA,MEXICO!!
情報は早く、熱いうちにみて!
http://happyl.hoops.ne.jp/
にテンポラリーに。セニョーラの股間に注目。

BGM:SOUL SCREAM『The positive gravity〜案とヒント』
手塚作品「ブッダ」からインスパイアされてつくられた「7つの敵」。病気、飢え、裏切り、嫉妬、欲、老衰、死。そして「7つの味方」。健康、富み、友情、思いやり、希望、経験、誕生。

TO isoda>>
ネクストステージに進出だぁ!
6月29日出勤日なのだ。7月の1週目、2週目あたり動よ?
でも、ヒップホップでバトルだからねーっ。
バトルの本質は互いをリスペクトしあうってねーっ。
しかもオレもチョーやべーライムかまーすっからねーっ。ハ〜ン。

2002/06/10 02:59

 335 ヤイッホー!
◎r e s◎
 f rom:isoda

やばいね。ほんとやばい。ほんと勝っちゃったよ。しゃれになんないよ。まじやばい。あきらかにネクストレベル越えたよ。こんなことやってるばやいじゃないな。やべー。ほんとすごい。

応援とこの気温でロシアもすごいやりにくかったと思うけど、後半はロシアも悪くなかったしほんといい試合だったね。

仰ぎみてじぶんがいるわけで、これはみんながたぶんそう思っているわけで、やっぱりおもしろくなってくるよ。ほんとやばい。

こんどの来仙はヒップホップで勝負!6月29・30日とかは?

2002/06/09 22:50

 333 Time & Tide
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

おはようございます。ういっす。
確かにフランス・ウルグアイ戦は壮絶でした。ワールドカップという大舞台は審判をも気まぐれな神様に仕立て上げるのを改めて感じました。
今夜のアルゼンチンVSイングランドは何が起こるんでしょうかね。
ワールドカップばかりに熱をあげている間も世界は着実に動いてますね。印パのカシミール問題やひたすらイスラエル自爆テロ。どちらも歴史の因縁だねぇ。

BGM:Polaris『Tide』
超!期待のポラリス2ndが到着しました。心地よすぎる浮遊感溢れるポラリスは新に心地よい疾走感も獲得しての一枚の登場です。オオヤユウスケのHighトーンボイス炸裂の「季節」では今の季節をさらに鮮やかに彩る名曲。4:30amに続き、6:30amが、キングクリムゾンカバーに続き、細野晴臣「Honey Moon」のカバーが。
Polaris Official Web Site
http://www.bekkoame.ne.jp/i/jelly/polaris.html

プレステ『一休さんTHEクイズ』がやっと届いたのでやってました。このクイズが結構難しいんだよねー。

TO isoda>>
昨年も一昨年も7月の海の日に仙台に遊びに来てくれてたけど、今年はお店のオープンで仕事が入りそう。来仙の暁には、のんびり温泉でもレッツラGO。

2002/06/07 05:48

 332 山猫は眠らない
◎r e s◎
 f rom:isoda

なんかフランスかわいそうだったねー。10人ですごいがんばってたよー。なんかすごい神様から見放されているけど、執念を感じました。

頭だけは汁が出そうなくらい気力があふれているけど、口ではだらしないこと言ったり、手を動かすと違うものになっちゃったり、目的があって、何を伝えたいんだ?とか、どうすればもっと伝わるんだ?とか、なにがそっと温めてくれるのか、とかそっと肩をたたいてあげるの?とか、及第点の仕事と、それ以上の理想があって、やりたりない気持ちと、やれるのか?という疑問がある。時間は確かに前にしか進まないのだけれど。スー

2002/06/07 02:56

 331 パトリオット:憂国の士
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

日本戦の興奮醒めやらぬ状態ですが。ホントに頑張りましたよ。日本国民のうねりだすような一体感(グルーブ)も誇りに思います。多くを語らなくてもとも思うんですが、喋りたいんだよね。さて、幻のゴールなどありますが、引き分け妥当なところではないでしょうか。確かに審判が日本の応援に圧倒されすぎて、正確なジャッジを下すの大変だったんでしょうね。幻といわれた稲本の3点目は、終盤のあわやPKでもというので帳消しとして、稲本と戸田の2枚のイエローカードは誤審でしょうか。まあ、仕方ないですね。審判にごちゃごちゃいうのは弱いモノのすることですからね。日本代表の選手はそんなこと微塵も考えてないはずだと思います。最低目標の引き分けをクリアしたことですべてが次に繋がるんですからね。稲本の3点目は記録にはのこらなかったけれど、ちゃんと英国各紙が評価を下しているように世界中の人達が目の当たりにしているんだからねと。それより、やはりまだまだ守備の不安は拭い去ること出来ないですが。ベルギーも対戦前から想像するよりは体格だけでたいして技術のないのも大いに露呈したけれど、それに日本の経験不足を加味して引き分けであったと。しかし、2戦目のロシア戦は初戦の過剰な緊張なしでがんばってほしいと思います。ロシアの守備はベルギー以上に強固だと思いますから。できれば勝ちたいけど、ここでの最低目標も引き分けでいきたいです。
韓国の勝利もホントに嬉しい限りです。いろんな意味で日本との和解には100年は優に要するだろうけれど、そういうところを含め最も理解している隣国の一つではないでしょうか。だから嬉しいんです。大会前からかなり好調でしたし、日本が忘れかけている頑なな精神を未だ持っていることは確かなんだろと思います。サッカーも語り始めると歴史や国民性や精神力に集約してしまうのでやめておきますが。開催国の両国が決勝トーナメント進出できることを期待します。
それにしても国の代表としての中田英寿の立ち居振る舞いには武士の振る舞いに通じるものを感じるとることができます。頼もしいかぎりです。
ワールドカップはまさにサッカーを通じての戦争ですね。わーいわーい。
日露戦争あたりは、お互い協定を決めて前線でも戦う時は戦い、休む時は休むというふうな感じでその協定を信じ切ってやっていたということらしいので、人は死ぬけれど、これはまさしくルールに則ったスポーツといえるでしょう。すれば、ワールドカップは戦争というものです。ホントに祖国を思う気持ちを意識するよい機会です。そして同時に世界を意識する機会でもあるなと。
今日の試合結果によるとポルトガルは残念だったけれど。ポルトガルは4大会ぶりの出場、アメリカは4大会連続の出場。ここら辺に勢いの差が出たんでしょうね。それと、リバウドの演技に対するFIFAの処分もひどいもんだよね。FIFAはいつもどこにお金くすねるんだよなあ。リバウドらしいな、南米らしいなと思うのにね。
というわけで、営業活動においてもサッカー談義にあけくれる日々です。話題豊富でサッカー好きの担当者には話題に事欠きません。

BGM:イルリメ『Quex』
イるreメ新譜到着。最高!ごちゃ混ぜと思いきや練られた世界観はもちろん確信犯。ヒップホップという枠組みにも囚われない超オルタナティブな存在、イルリメ!モユニジュモの一癖も二癖もあるラップはまじで常習性ありでやばいよねー。

TO isoda>>
新しい部署で、来月は異動か。大変だろうけどがんばんだよー。
やりたいことをやるのも大変だから。だからやりたいことは全部やると。
日本や韓国みてポジティブになれるからね。

2002/06/06 02:34

 330 そしてさ
◎r e s◎
 f rom:isoda

“時代は変わる” いいねー

今日の日本と韓国の試合を観て、ほんとに変わるんだなとしみじみ思いました。進化する学習キノー!
さいきん気持ちの上では以前のように今までの価値観にあんまり縛られないで自由な心持ちなんだけど、まだまだ実践はしどろもどろです。月曜日からうちの部署も新しくなり、デジタル科学部となりました。意味分かんないんだけど、なんとなく近いからくっついちゃったのかな。それで番組制作と新たに副部長と後輩となんにんかが加わり、どうなることやらです。今出向しているところから7月にはもどされそうで、ここ一か月でゆうゆうできるのも終わっちゃうと思うと寂しいですが、これを契機にぴりぴりいきたいですねー。

反省することはせず、やりたい瞬発力とこだわりの執着力を獲得したいです。とにかく全部やりてー。やりてーのです。もうねないったら、ねないんだYO!

2002/06/05 00:59

 329 時代はかわる
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

困惑状態もひとまず落ち着き、もっといろんな事を尊重しないといけないなあと思っています。今は気分がよろしいです。
さて、ワールドカップ盛り上がってきましたよ。日曜のアルゼンチンVSナイジェリア戦で興奮も一気にトップギア!!です。昂揚感。決勝トーナメントでもなかなかあれほどの質の高い試合は観ることができないんじゃないかなって。ほんと興奮しまくり。エクスタシー。失禁。逝っちゃったよ。開幕のフランスVSセネガル戦を上回る"最高のクオリティで、さ行こう!"ってライム踏んじゃうくらいね。ちょっと饒舌すぎるね。南米サッカーが好きなボクには、ほんとにアルゼンチンのスタイルにはしびれたね。それを相手するナイジェリアのレベルの高さにも敬服。イングランドやスペインの試合ももちろんレベルは高かったけど。
昨日の夜は、仙台スタジアムでイタリアとエクアドル戦を競技場の大画面で放映するということで観戦してきました。イタリアは完勝でしたね。相手がエクアドルでは、イタリアの隙は垣間見られなかったです。予想通りのビエリの活躍は嬉しかった。意外に繊細な動きもできるK1戦士ビエリをみているとかなり愉快です。Tシャツ一枚でみてたら、体が冷え切ったよ。
メキシコはよくがんばったなあと。ブラジルと戦ったトルコは侮れないですぞ。
さあ、今日は日本戦!です。客観的な意見は下せないので、まずは応援するしかないですね。

BGM:ECD『BIG YOUTH』
ECDこと石田義則。J-ヒップホップ創生期からコンスタントに活動を続けるベテランであり、なお現役第一線としてのリアリティを失わないアーティストであり、音楽ライターでもあり、イヴェントをオーガナイザーであり、ヒップホップ・カルチャーの普及とオルグに精力を傾ける男。ECDの功績を目撃しろ!!

LOMOのページに写真アップしました。実家編とゴルフ編かな。

TO isoda>>
サイコかあ。一文字かえるとサイケかあ。
psycho【サイコ】精神病者。とか
[用例]サイコメトラーエイジって結構愉しみじゃない?
psyche【サイケ】霊魂。とか
【プシュケ】Erosに愛された美少女。
[用例]今宵もサイケデリックラブラブライフに勤しんでるよ。

それにしても、時代はかわる。時代はかわる。んだよね。
しかもできれば、ボクらがかえなくちゃいけない。
かえられなくてもいいけど、後悔は残すなって。
とにかく、ボクらの世代は時代をかえていき、そして時代はかわる。

2002/06/04 08:22

 328 psycho
◎r e s◎
 f rom:isoda

るいーるいーるいーすばらがーん。
つぁらすとぅらつぁらすとぅら。
ベトナムを作れ。

もうすこしか、もうすこしかと、きたいしつつどうせまたダメだろうなと思ったり、のりこえるとかそういう問題じゃないとか、泣きながら笑ってみたりとか、おんがくでもヒップホップがいちばんすごいなとか、LAアンダーグラウンドシーンに憧れたり、ギリシア悲劇に耳を傾けたり、本当の戦争の話とか、本当の本当の話とか、建築家のピンクはやっぱりエロいよなとか、ジャンコクトー的な生き方がヒップホップだとか、つぼおしの快感に身をゆだねるはなしとか、カナダのギターを買う話とか、COPICマーカーのすごさとか、ジーンセバーグが肩越しにこちらを見つめているとか、あまり親しくない人とちんこの話で朝までのんでたはなしとか、すごく救いたいと思う朝のロマンティシズムとか、北海道の二人組に涙が止まらない元気とか、エミネムの相変わらずのすごいライムとか、ハエも殺せない老婆の目をした若い青年の話とか、ものがたりのメールのやりとりとか、やっぱりでかいちんこには一目おいちゃうよなとか、方法論をマトリックスにうめていく人の純粋な潔さとか、不幸とマゾを愛する女の寝ている姿とか、強くなりたいと思うのにひたすらベッドにもぐりこむ男の不甲斐なさとか、ウサギみたいに野菜をたべる仕草とか、おしつける強さで動かすグラファイトの黒とか。

やぱのりこえなくちゃいけないんだよな。目の前にある坂を。ナンセンスの先にある修行のような祈りの日々に。

2002/06/02 23:44

 326 OSSU!TONCO-CHAN
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

金曜の夜は、送別会でした。3次会で夜中まで。仙台から1時間15分歩いて帰ったら、夜中の3時半に家に到着しました。2次会に行ったスナックでおっさんとデュエットするおねえちゃんのやる気のなさが最高でした。会社の先輩と観察して笑ってました。それと後藤真希を宝塚風に端正な顔立ちにしネクタイにベスト着用にスラックスというおなべ風の出で立ちの童顔な子がいて、好きとかそういう意味じゃなくて結構気になったり。それ以上の情報が引っ張り出すことも出来ないくらい謎ばかり。制服があれば中学生でも通用しそうなのになんとチーフで29歳だっていう事実に驚愕。まあ、そんなことはどうでもいいけれど、ワールドカップ始まりましたね!!今日は激戦グループFです。愉しみです。

昨年末からまめにタナカカツキホームページ"kaerucafe"をチェック。3ヶ月前に予約した「オッス!トン子ちゃん」豪華BOXがやっとやって来ました!!相変わらずの妄想大爆発ですよ。トン子ちゃんの何者にもなれない病んだ姿が最高ッス。妄想の大先輩、タナカカツキ先輩についていきますよってなくらい。そろそろ暑くなってくるのでトン子ちゃんTシャツでも着るかな。
「オッス!トン子ちゃん」ホームページ
http://www.kaerucafe.com/tonco/

朝と夜が逆転してしまったので、もうちょっとしたら寝ます。

p。s。「コンビニのおにぎりから指の先端 仙台の工場で切断事故」このニュースで吐き気を催したよ。

2002/06/02 07:38

 325 南無・前夜
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ワールドカップ試合表のポスターを張り付けました。それにしてもいまひとつ盛り上がってないみたいな。のはボクだけ?とはいえ、普通の人よりは盛り上がってるんだろうけど。外国のプレスを見掛けたりするしね。今日はアズーリの歓迎会でベガルタ仙台ユースと親善試合をしてたみたいで、夜はちょうど会社帰りに花火打ちあげまくってたよ。花火の不意打ちの美しさって刹那的で最高だよね。ついに明日開幕!だな。でも、明日送別会。どんどんあげてこー。

BGM:NUMBER GIRL『NUM HEAVYMETALLIC』
南無!阿弥陀仏!

2002/05/31 00:57

 324 もののふのありよう
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ますらおぶり+もののあわれ+たおやめぶり=もののふのありよう
[益荒男振り]+[物の哀れ]+[手弱女振り]=[武士の有り様]

ENGAGING IN BATTLE.
FUCKIN' KAMIKAZE!

昨日は、プレ歓迎会で夜中まで飲んでました。今月は歓迎会と送別会が何度もあり、かなり飲み過ぎです。

2002/05/30 02:00

 323 たおやめぶり
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

Please kiss me! Please kill me!
俺をなんとかしてくれよっ。瀕死状態。

今日は仕事終わってから、NHK外国語講座「イタリア語会話」の公開録画を見に行ってきました。"ボンジョルノ!イタリアーノ〜がんばれアズーリ!"ということで今来仙中のイタリアチームをそしてワールドカップを盛り上げるというような主旨だと思います。出演者はもちろん、パンツェッタ・ジローラモ、吉岡美穂ちゃん!、cobaの3人です。NHK好き、語学好き、イタリア好き、アイドル好き、吉岡美穂ちゃん好きのボクにはとても嬉しい内容でした。会場も女性が若干多めのような気はしましたが、老若男女勢揃いって感じで1000人近くいたような。1時間半くらいだったけど、とても愉しかったよ。ジローさんはホント優しくて、美穂ちゃんはやばく可愛いし、cobaは毒あるしでも経歴超一流。そういえば、美穂ちゃんは昨日のイタリアVS鹿島でイタリアチームに花束贈呈してたしね。スーパーサッカーの白石美帆ちゃんではないよ。
帰りに好みの和食屋で、ひとりもくもくと焼き魚に舌鼓を打ちました。

2002/05/28 04:04

 322 もののあわれ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

心持ち凄惨です。尋常にあらず。

昨日は仕事でしたが、帰りに本屋さんで特別に手相占いをやっていたので、みてもらいました。いい手相だ、いい手相だと漠然と言われましたが、まあそんなことはどうでもよくて。占いにも頼りたくなる心境なんだなあと。まあ、占いは一種の新興宗教なんだけどね。救われたいんです。28歳で転機らしいです。環境がかわるらしい。外国でも行くのかなあ。

今日は、ケンウッドとビクターの友達とゴルフに行って来ました。午前中に体を慣らすのに打ちっ放しにいってから、ラーメンを食べてから午後にコースへ。ハーフ9ホールだけまわりました。すごくいい天気で気持ちよくて日焼けしてしまいました。大したスコアじゃないけど、一つパーがとれて良かったです。

チェコのアニメーション作家にして、アートアニメーションの世界的巨匠、ヤン・シュヴァンクマイエルの短篇集『ジャバウォッキー』その他の短篇を観ました。その他には「J.S.バッハ〜G線上の幻想」「シュヴァルツェヴァルト氏とエドガル氏の最後のトリック」「家での静かな一週間」「庭園」「オトラントの城」を収録しています。"タッチ&イマジネーション〜触覚と想像力"と題されたこれら作品群のグロテスクで哲学的な対話はまさに芸術です。しかも検閲もの。

「ホーボーズ」を観ました。ストリート・ミュージシャンの"TSUNTA"が巡り会う、借金まみれで逃走する女、さすらいの元やくざ、夢を追う少女、不法滞在の外国人露天商、様々な人間模様が、無国籍な架空都市と設定されたTOKYOを舞台に描かれるストリート・ムービー。あがた森魚がさすらいの元やくざ役を演じてます。

ボクもずっと前に購入しましたが『大阪ストーリー』が無料配信中です。
http://www.zaq.ne.jp/jmn/

業田良家『百人物語』新刊と爆笑問題+おおひなたごう『バクマン!』を読みました。

2002/05/27 00:35

 321 ますらおぶり
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

おはようございます。先週末からなかなか酷い精神状態でございます。空虚感が占めております。自己嫌悪と自暴自棄に陥り、これは私の悪い所です。

火曜は、所長と先輩の歓迎会で幹事をしました。お店も料理もボクのぎこちない進行もかなり好評でした。そしたら翌日、もう一人の先輩がホント突然、異動で。今月末また送別会だなあと。

「青いパパイヤの香り」のトラン・アン・ユン監督の「夏至」を観ました。映像きれいですが、かなり俗っぽいというか。猥談しながらも、最後はなんだよみたいなおちで。変態を深読みさせる確信犯ぽさは○。

BGM:『SELL OUR SOUL』/THE BLUE HERB
札幌発ブルーハープの新譜到着です。シンゴ02と並ぶ、ヒップホップでは邪道なインテリです。ヒップホップに必須のナルシスト度合いは最強。ナル度合いはボクも顔負け。

アイドル熱中時代はとっくの昔に過ぎ去ったけれど、最近は酒井若菜にちょっとはまってます。酒井彩名でなくてね。日テレジェニックでデビューした時はなんとも思わなかったんだけどね。

TO isoda>>
オヤジごっこというより、ホントにオヤジだからね。油ギッシュだし。
少しずつゴルフは精進ね。いつか一緒に行こうね!
ジェリーフィッシュはHMVのオンラインで1月以上前に予約してます。待ち遠しいね。

2002/05/24 06:24

 320 早起きで3
◎r e s◎
 f rom:isoda

ゴルフとはアダルティーだな。たばてぃは年令不詳だけど、おやじごっこってのはひとつの遊びなのかもね。ちょっとおしゃれだ。

土日に早起きをしたせいですっかり5時に目が覚めてしまいました。今日は天気が悪いみたいだけどねえ。なんだか落ち着かない。

土曜は11時半から並んで14時半から春子ブックセンターを見ました。ていうかありえねー!(中の富士ロックという登場人物の台詞)。とにかくすごいハイテンションでめちゃめちゃ面白かったです。これはセツアンの善人以来演劇のファンになりそうな予感。今売れっ子の宮藤官九郎の作・脚本でとにかく引用しているデータベースの幅広さもさることながら、センスが抜群!超一流のナンセンスが壮快な楽観主義をかもし出して素晴らしかったです。ちょっとやばい体験だった。

日曜はモーニングショーで中野武蔵野ホールに「光の雨」を見に行きました。浅間山荘事件までの若者達の、自己批判、総括?と言う名の壮絶な人殺し合いの話です。なかなかこった演出で、ある監督が立松和平原作の「光の雨」の映画を撮るっていう話なんだけど、現代の若者が演じるということで、あえてその頃の若者との対比を見せて見る人を安心させたり、考えさせたりしておもしろかったです。革命ねえ。

夕方はマン・レイ展に行きました。あんまりピンとこなかったけど、有無を言わせずすごい人だと思います。カタログ販売で売っていたジャン・コクトーの絵がかなりヒップホップでよかったです。

soul coghingのベストかいました。日本版は出ていないんだね。GラブとCORNERSHOPの古いやつも買ってみたりして、雑多さの中に安堵を感じる今日この頃です。トムウェイツもほしいんだよね。グラスホッパーのフィッシングウィズジョンはぼくはあの中では一番大好きです。あと、ジェリーフィッシュがもうすぐボックスを出すみたいだね。

100円ショップで買った足つぼスリッパが痛きもちよくて頭は冴えるし、やばいです。フジヤエイヴィックでDVの充電池が中古だけど安く売っていて2つ買ってきました。ひさしぶりにいじってみようと思います。

2002/05/20 06:05

 319 say hello world.
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

対話とは親密であるほど難しいと痛感している昨今です。

今日はケンウッドの友達とゴルフの打ちっ放しに行って来ました。久々に天気もよくて体を動かしているととても気持ちが良かったです。来週はコースに行くのでユニクロでチノパンとポロシャツを買いました。音楽や映画の趣向もよく似ているので、ゴルフから戻ってから音楽を聴いたりDVDを観たりしました。

福田先生の『日本人であるということ』を読みました。8年ほど前の福田先生の著書です。経済的にも混乱が深まるということはもちろん前提として的中していますが、今後も暫くは日本という国を忘れて繁栄に酔っていた戦後五十年のツケを払うこととなるのでしょう。つつましく文化的な自立した日本を希求しながら、「日本人であるということ」という深い自覚に気付いた人からそれを育んでいかなければいけませんね。

「日本クーデター計画ムービー」をちょっとずつですが制作中です。ビデオ素材をブラウン管に映したのをDVカメラで取り込んでその映像を編集しているとすんごい気持ち悪くなるの。怖くなるくらい確実に体調が悪くなるので、ほんとにバッドムービーです。だからちょっとずつしか編集できないって話もある。コマ落ちが半端ないし。

TO isoda>>
スタジヲボイスのHIPHOP特集面白かったね。スタジヲボイスにも載っていたけど大人計画「春子ブックセンター」は観ることできた?

2002/05/20 01:22

 318 ばくぱきゅ
◎r e s◎
 f rom:isoda

ILってフランス語で彼ってことかな。おぉ。デザインは安くてもちゃんとお金をとった方が良いよ。仕事として身の肥やしになるから。でも散髪をそこでただでしてもらったらいいね。カット代もばかにならないし。

家が女子高生を食べるってのはやばそう。今度見てみる。Soul Coughingのベストも買ってみよ。今週は西海岸ヒップホップを2枚買いました。EDANとMISSION。今出てるスタジオボイスの表紙がかっこよくて気に入ってます。shing02もちょっと出てた。

明日は春子ブックセンターという演劇を見に行きます。前売り買えなかったから入れるかわかんないけど。

AI(Artificial Intelligence)を見ました。展開はめちゃめちゃだったけどなんかリラックスできました。不思議といい夢を見ました。ある種潔癖なところと閉鎖的な感じはキューブリックっぽくできていてそこがよかったです。ハーレイ・ジョエル・オスメントくんはけっこう好きで、エドワード・ノートンみたいな静かな知的さがよいです。

2002/05/18 20:08

 316 宣彦 IN THE 変態HOUSE.
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

先月、美容院の看板とロゴのようなもをちょっと頼まれたので(無償です)20通りくらいから選んでもらい、適当なところで要望にあわせて作ったんですが、まあそんなに大したものでもないんですが。そのお店が先週くらいにオープンしたようで、週一回くらいは仕事中に通る道沿いあるので、その看板を実際目にするとなんか結構嬉しいもので。そのヘアーサロンは[IL*garage]っていう全くもって理解できない名前なんだけどね。お店の雰囲気的には今流行のミッドセンチュリーな感じらしいんですが。

大林宣彦監督デビュー作品「HOUSE」を観ました。これはミラクルやばいです。「ねらわれた学園」もやばい(×2)けれど、「HOUSE」はやばい(×5)です。ショック死寸前。まさに、映像の魔術師の本領発揮で、大林流変態ちっくエログロナンセンスはあのモンティパイソンですらたじたじの内容です。大場久美子や池上季実子の可憐さもさることながら、この映像のキッチュさは素晴らしすぎます。実験映像の魔術師が初めて商業映画の依頼を請けての作品となったようですが、B級映画的評価というよりはむしろ超A級でしょうね。当時流行していたジョーズのような映画をということで、家が女子高生を食べてしまうというとんでもない発想です。

2002/05/17 02:11

 315 私はダイナマイトだ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

先週末あたりから風邪気味で、鼻と喉とちょっと熱っぽいのが続いてます。が
V6の「学校へ行こう!」番組内の企画、"B-Rapハイスクール"が最高に面白いです。録画したビデオを毎日3回観ています。しかも、毎回大爆笑なんだよね。日本史ラッパー"Co.慶応"の圧倒的な人気もさることながら、今週初登場したハードコア(@千葉流山代表)。こいつがやばいよ。まさにバカです。こいつのしゃべりを仕事の運転中に真似して一人にやけている毎日ですよ。
http://www.tbs.co.jp/gakkou/

To isoda>>
やっぱりニーチェはすごいよねッ!!『この人を見よ』の「自己紹介」では自分は時代に反してあまりにも大きく、時代はあまりにも卑小なので、自分の言うことを聴く人はいないと言ってのけるし、「なぜ私はかくも良い本を書くのか」「なぜ私はかくも賢明なのか」といったような各章がとんでもないねー!!いつの日にかこの自己紹介は意味をもつだろうなんてねぇ、これは自己の死を前提にした発言だけど、ニーチェは人類に対し「使命」を負い、それを果たすよう契約するともいってるし。それが、人類の最高の自覚の瞬間(人類の過去を顧み、未来を見通し、偶然と僧侶達の支配から脱し、"何故?""何のために?"という全体として発する大いなる正午)を準備するという壮大な使命!!つまり、ニーチェは自己に到達した偉大な瞬間を出発点とすることで、遙か未来の偉大なる瞬間を期待し(ボクらの今という瞬間も含めてね)、それを準備するという法外で超次元な約束なのです。ニーチェの死後、聴く耳を持つボクらは、現在もろともニーチェの約束された瞬間にまで引き込まれなければならないという、ニーチェの永劫回帰の勝利に改めて驚愕しなければならないでしょう。(『現代思想』臨時増刊「ニーチェの思想」を参考!!しましたが、この『現代思想』は激難[ムズ]です。いつかこの本が愉しく読めるような教養人になれる日を夢見てます。)

G.Loveに続き、この前話していたSoul Coughingのベストも先日出たからね(多分、Gラブベストが好評だったからだろうね)。彼らの8年の軌跡もボクはG.Love以上に素晴らしいと思うよ。

2002/05/16 01:29

 314 どりむん
◎r e s◎
 f rom:isoda

最近ニーチェの「この人を見よ」を読んでいて、素直にひょえ〜という感じですごいです。「なぜ私はこんなに利口なのか」など超人ならではのぶっとんだレベルで、読んでいてなんだか爽快です。ボードレールとランボーの詩集も買ってみました。心はずむね。

さすがパイオニアはすごいね。内部で企画とかやってんのかな?代理店はどこを使ってるんだろ? Gラブ!

この季節、空想天国・幻想地獄で、すべてがキラキラ輝いていて、ぜんぶ可笑しくてまったく頭だけいっちゃてます。きもちよくてなくなりそー。万歳ソニックユース!ぜんぜん役に立たないんだけど、前にも進めないわけだけど、予感だけで生きられそう。ワクワク

2002/05/15 04:20

 313 パイオニア愛。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

昨日の夜は、GHETTOというクラブに行って来ました。実は、クロスオーヴァー・サウンドの先駆者的存在である、ドイツはベルリンの6人組DJ&プロデュースチーム、Jazzanovaが先日発売された「In Between」(ジャケットのアートワークが評判です)のリリース・パーティということでそのクラブに行きました。実はパイオニアがジャザノヴァジャパンツアーをサポートしているんです。仙台あたりではそれほど、盛り上がってはないけれど、パイオニアと名乗れば、そのクラブではゲスト扱いにしてもらえるだろうということで顔を出してきました。普段はこのGHETTOというクラブはテクノ系のクラブなんですが、まあ好みもありますが、2時間くらい滝に打たれるごとく音に打たれてきました。結局、一番の盛り上がりは夜中ということでジャザのプレイは観ずに帰ってきてしまいましたが。本人はみましたが。しかも、終電逃して家まで走りましたよ、40分も。それにしても、こういうクラブは若者達の社交場の一つとして機能していてなかなか良いなあと思いました。ボクもおっさんになったのか、若干盛り上がりに溶け込めづらいけれども、自分相応の社交場を開拓していかなくてはと思いました。たまにいく旅行先での出会いがボクにとっては社交場の一つなんだろうけれども。
一応、東京は5/18(土)@YELLOWですので、暇なら友達とでも。東京は結構盛り上がると思いますから。
http://www.pioneer.co.jp/cdj/

TO isoda>>
オペラ、いいねえ。イタリア語を勉強するともっと面白くなるかもね。
Grasshoppa!のタケイグッドマン「WINDOW」では#1、#3のスケシンがやばいよ。やってるって、あれ?たまにやってるかもしれないけど、あれだけ面白いのは半分理性働いてると思うなあ。やってるひとを傍観するのは、酔っぱらった人の中に素面でいるのと同じくらい白けるからなあ。やってる人は愉しくても観てる人は面白くないってのはあるからなあ。やってたとしても、スケシンだから面白いってのもあるし、タケイグッドマンの映像はいいよ!!
それと『ねらわれた学園』を観たけど、やっぱあれ最高だね。

2002/05/13 01:50

 312 BDBと愉快な仲間たち
◎r e s◎
 f rom:isoda

アクションサンプラーのしくみ教えてくれてありがと。●がレンズってのはわかりやすいね。そこに感心しました。

今日は友達からオペラのチケットをもらったので一人で見にいきました。「トスカ」(プッチーニ)ってやつ。オペラを見るのは初めてで、興味津々で客観的に観察してきました。初台の新国立劇場は上流きどりのお客さん達でうめつくされていて、拍手喝采がなりやまないなど、つまらない意味でいいお客だなと思いました。舞台装置にはすごくお金をかけていてなかなか感心しました。「トスカ」は好き嫌いの別れるものらしいけど、残念ながらぼくは嫌いな方らしいです。安っぽい死と詩であふれていてちょっとね。ぜんぜんヒップでもおされでもなくて。まあそんなもの求めないんだろうけどね。というかオペラの問題なのかな。でもワーグナーはちょっと見たいなあ。

水曜日のHMVのポイントデーに、BDBファミリーのALFIE「a word in your ear」「if you happy with you need do nothing」と、FRIDGE「HAPPINESS」、DOVES「the last broadcast」、MOBY「18」、wilco「yankee hotel foxtrot」、number girl「NUMHEAVYMETALLIC」を買いました。渋谷のHMVではけっこうBDBがヒューチャーされててすごい嬉しくなりました。なんか素敵な世の中になったなあって。「about a boy」は出た当日に買ってしまったので、輸入版しかなくて、日本版にあるボーナストラックがついてなくて残念です。Silent Sighはほんとに素敵です。

あたらしい白のスニーカーを買って、BDBを聴いて、たくさん眠って、静かにあたたかく雨は降り、幸せすぎて明日死にそうです。(死ネ!)

グラスホッパ2をレンタル7泊になったので見ました。スケシンの不明語が映像になったのはやばいね。あれみんなときどきやってんじゃないのかなあ。

2002/05/11 00:55

 311 翔んだカップルズ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

今日は、会社の人と11時過ぎまで飲んで支那そばで〆ました。

"ぼくは意地悪どころか、結局、何者にもなれなかった------意地悪にも、お人好しにも、卑劣漢にも、正直者にも、英雄にも、虫けらにも。かくて、ぼくは自分の片隅にひきこもって残された人生を生きながら、およそ愚にもつかないひねくれた気休めに、わずかな刺戟(しげき)を見出している、------賢い人間が本気で何者かになることなどできはしない、何かになれるのは馬鹿だけだ、などと。"(ドストエフスキー『地下室の手記』より)
またまた、引用しますが、ボクがずっと呪文のごとく唱えていたフレーズですが。
柳沢きみお原作のマンガ『翔んだカップル』の映画を観ました。監督はこの前亡くなった相米慎二監督で、しかもデビュー作です。この映画の中でドストエフスキーの引用がそっくりそのまま暗唱されたので、マジびびりました。鶴見辰吾と薬師丸ひろ子の高校生の青春恋愛映画も相米監督の味付けで随所にかなりやばいところがあります。エンディングに近づくに従ってその変態性が垣間見られます。かなり完膚無きまでやられちゃうかも?観る人が観れば。とは言い過ぎかな。でもかなりぶっ翔んでますっ!分かるかな?

『Grasshoppa!Vol.3』を観ました。連載中の5つのショートフィルムも毎回愉しみで愉しみでなりません。その中でもタケイグッドマンの『WINDOW#003』は最高に格好いいです。って毎回言ってるけど。スケシン、サイコーだし、めっちゃおもしろい!!そして、今回はあのしりあがり寿の『流星課長』を庵野秀明監督が映像化しています。伝説の中間管理職"流星課長"は松尾スズキが演じてます。しりあがりさん本人や安野モヨコも乗客役に出演してます。これも必見でしょうか。

連休中に実家でLomoアクションサンプラーで結構いい写真とれました。また近いうちにアップします。

この季節だと仙台の4時過ぎは明るいなあ。おやすみなさい。

2002/05/10 04:32

 310 ЧЕБУРАШКА
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

宇多田ヒカルの卵巣と体調がとても気がかりな今日この頃です。

ニュースステーションのオープニングなどを手掛けるデザイン集団"teevee graphics"の『VIDEOVICTIM』を観ました。ちょっとHな妄想を抱かせる内容あり、ラーメンズが4作品を共同制作しているので病み付き系の笑いあり、もちろんアートありでなかなか良かったです。

『チェブラーシカ』を観ました。チェブラーシカは"すってんころりん"という意味らしいですが、可愛さに同居する共産主義思想がまたまた愛くるしいです。ロシアなので挿入歌もなんとも哀愁漂います。チェブラーシカの監督ロマン・カチャーノフは、ロシアアニメの巨匠ユーリー・ノルシュテイン監督の師匠であるというすごい事実ご存知でしたか。

TO isoda>>
アクションサンプラーは基本的に2タイプ(カラーバリエーションあり)あって、
 ●●
 ●●  という位置にレンズが並んだものが3800円。

 ●●●●というように一列にレンズが並んだものが5800円です。こちらは2秒と0.2秒間の切り替えができます。2秒だと0.5秒ごとに一つずつシャッターがおりるということです。
4分割されたものが一枚の写真として出来上がります。ちなみにフラッシュなしなので日中屋外のみの撮影可能です。

今日お昼にNHKを観ていたら、デジタルふれあいフェアに吹石一恵が出てたから東京に住んでたら行きたかったな。資生堂アネッサのCMでのフッキーはいつも以上に美しいよ。

2002/05/07 01:58

 309 le coq
◎r e s◎
 f rom:isoda

休日はサイコー。

アクションサンプラーみました。いい色出てるね。生でみてみたいな。ぼけぐあいとか、露光具合もかっこいいね。やっぱフィルムはいいなあ。あれって写真としては一枚の写真になるの?1コマが横長だったり、縦長だったりしてるね。

ABCでサイン本だったので、美輪明宏「正負の法則」を買いました。内容は別にたいしてないんだけど、けっこうばんばん批判していて、笑えました。気楽におもしろかった。ポリシーがはっきりしていると、つよいなあと改めて思いました。
つぎはニーチェです。たまたま「この人を見よ」を買ったので、超人になるべく、楽しんで読みたいです。序文でニーチェはめちゃめちゃ自画自賛しているんだけど、それは義務として真実を伝えるためにそうしているそうで、さすがです。

今日はデジタルふれあいフェアの手伝いで出勤です。っしゃ。

2002/05/06 05:35

 308 LoMoファーマーズ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ただいま。名古屋発の夜行バスで今朝仙台に戻ってきました。久しぶりの実家でしたが、かなり素の笑顔を取りもどしてきました。家族といるとほんとに愉快です。5月2,3日で賢島の宝生苑というとても豪華な旅館に泊まりに行きました。今回は霊体験はなしです。部屋は志摩の海岸線が一望でき、食事が抜群に美味しかったです。お父さんが料理長と知り合いということで料理はもちろんそのほかきめ細かなおもてなしにも感激しました。あとは、鰻食べたり焼肉食べたり買い物いったりしました。ひさしぶりに家族でゴルフの打ちっ放しに行きました。ボクが小学校の時から週末は家族でショッピングのあとはゴルフの打ちっ放しによく連れて行ってもらったものでしたが、ボクが大学に行ってからは帰省の時くらいしかいけなかったんだけれど、打ちに打ちました。打ち放題2時間2打席で家族4人で1200球以上打ちました。かなりキチガイじみてました。体がめちゃ痛いです。

Lomoアクションサンプラーのページ『Samplin' Lomo Graphica』を作りました。縦型のカメラの方を早速壊してしまいました。
http://www.ne.jp/asahi/yosukeman/happylife
/PioneerLife/lomo/lomo.html

『タンタンと水色のオレンジ』を観ました。1964年の実写版タンタンです。内容はまあ、子供でも安心して観ることができるような感じです。

TO isoda>>
実家はいいねえ。
獣と同等レベルに情欲に溺れている最中は、とにかくそれに夢中です。

2002/05/06 01:57

 305 おZさん
◎r e s◎
 f rom:isoda

頭痛は大丈夫?ほんとちかくにいたらいいのにな。かわいそうだ。実家に帰ればよくなるよ。
ぼくも久しぶりに実家にかえってのんびりしてきました。2日間だいたい食べて寝てました。3月からの疲れが全回復という感じで、すがすがしくもあります。新しい考え方になりたがっている感触です。

昨年からたらたら読んでいたドストエフスキーの悪霊を読み終わりました。シニカルな思想の解説が執拗に詳細でわかりやすく、面白いですが、相当ひどいです。ほとんどの人が救われずに死にます。そのわりにあまり傷つかなくて、感心して読んでいる場面が多かったです。そういう意味ではあまり主観的に入り込めなかったのかも。

さっき、まあなんとなくわかってたんだけど、今まですべてのことを義務感でやっていることに気づいて、情欲以外はほんと無気力で無関心なんだと思いました。なにかをやりたいと思わなければならないという義務感。意味をつけて、生きることをびよーんと引き延ばしているだけ。別に愉しくてここにいるわけじゃない。ごっこの世界でしのいで、偽者を演じるというのはけっこう大変で、このまま目が覚めなければほんとはいいんだろうけど。

アップルが米国でeMacってのを出したね。また微妙なラインナップの登場です。
http://www.apple.com/

2002/04/30 05:50

 303 帝国ニ告グ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

今日も不毛な一日を過ごしましたが、明日仕事が終わったら夜行バスで実家へ帰省します。久しぶりの帰省なのでのんびりしてきます。帰りは5月4日の夜行バスで戻ってくるので、仙台には5日の朝に着く予定です。

今日の買いまSHOW(うへぇ、最低!)
[詭收興膣篤帖屮團好肇襯ペラ」DVDが発売しました。特典映像50分のためだけでも買う価値あり。惚れ惚れ。
∧‥掴駄蕁崛輙の値打ち」が文藝春秋から刊行されました。内容は、文藝春秋の今年の二月号の内容になりますが。国家衰退を憂う気持ちを。

「ヒストリー・オブ・グラマー」を観ました。2800円というお求めやすい価格で再登場していますが、初回限定のCD-ROM2枚つきを買いました。映画のほうは、そこまで目新しいガーリー・アニメーションとは思いませんが、遊べる絵本のCD-ROMのクオリティーが非常に高くて、こういうインタラクティブな絵本は子供にも是非遊ばせてあげたくなります。

萩尾望都原作の「11人いる!」を観ました。会社でサンプル品をもらったんですが、なかなか愉しかったです。10人いるはずのところに11人いるという、そのままのタイトルどうにかなんないかという不満も見終わってしまったら、なんかぴったりでした。

増村保造監督「痴人の愛」を観ました。もちろん原作は谷崎潤一郎です。誰からも無類の真面目と思われていた主人公が、実は密かにナオミという女を飼育しているという、もう一つの顔があり、その主従関係が次第に歪んでいき……という内容です。ヒロイン、ナオミを演ずるのは安田(大楠)道代。男女関係を考える上でも、なかなか滑稽な映画です。

2002/04/30 03:21

 302 インポテンツな日々
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

不毛な日々を過ごしております。脱け殻に等しい心模様でございやす。
しかも頭痛が2日ほど続いておりやす。

BGM:THE BLUE HERB「STILLING,STILL DREAMING」
HIPHOPフロム北海道。モンスーンクルーも大のお気に入り、モンスーンにもインタビュー掲載されてます。

金曜日、仕事で午前に新築のマンションに午後に新築の家にPDPをセッティングに行きましたが、午後訪ねたお家はパイオニアのAVアンプVSA-AX10(←これ最高です。)をメインにDVDプレイヤーがうちのDV-S747A、スピーカーがスウェーデンのaudio proのAVANTEKシリーズで性能的にはアンプに劣りますが、北欧特有のデザインの高さに目を惹きます。優しい木目とフォルムが知的でかなり気に入りました。そのうち買い換えたいです。今のスピーカーは実家にでも送ってさ。100万円以上するスピーカーもゴロゴロあるけれど、これは6ch分揃えても20万から30万円くらいなのでお手頃です。

昨日は、BANG&OLUFSENのショップでBeoCom 1401を買いました。ここ数年、かっこいい電話機を吟味していて、コードレスフォンという条件を加味するとなかなかこれというのがなかったんだけど、韓国メーカーのMUTECHのtelephone610を買おうと思ってたのだけれど(36000円)。これ日本人がデザインしてるんですが。電話機だけではないですが、韓国の電化製品もなかなかなのです。さて、なんですが、B&Oを買ってしまったのは、B&Oのショップの方と1時間半くらい話が弾んでしまいました。さすがに育ちの良さとインテリジェンスに溢れる知的な方でしたのでついつい愉快で。B&Oの電話はやはり定番ですが、別売スタンドセットでも12000円。コードが長いのでコードレスも不必要でした。B&Oはオーディオメーカーなので電話の音質もよいです。留守電もなくシンプルそのものです。B&Oの入っているREVOLUTION BLD.はリヴォリューションという会社が経営しているのですが、1FがB&Oですが、3Fは*BAPYなんかが入ってます。向かいは、Paul Smithで、ちょいはなれたとこにBUSY WORK SHOPがあります。

HMVで迷わずB.D.B.の新譜を買いました。以前にTOWERで試聴して気に入っていたJack Johnsonが安くなっていたので買いました。我が青春のバンドのひとつWILCOの新譜を買いました。これこそ私のルーツでしょうか。試聴した中では、DOVESも美しかったし、BDBの弟分的なALFIEもとても良かったです。LUNAもえらくポップになってました。

今日は家から近くの仙台スタジアムで慶應VS明治のラグビーの試合を観てきました。ラッキーなことにチケット買おうとしたらどこかのおじさんが一枚余ってるからと譲ってくれました。試合は負けましたが、ラグビーしたくてウズウズしました。

仙台だとたまに車の必要性も感じるけど、会社の人からはMARCHくらいがお似合いと言われてたけど、それにマーチもかわいいくなって好評だけど、BMW MINI One/MINI Cooperはもっとかわいいな。MINIにはまると抜け出せなくなる、まさに趣味の品です。
http://www.mini.ne.jp/

2002/04/29 00:07

 301 ステッピン・ワークス
◎r e s◎
 f rom:isoda

ツーカー。うん。

そっか。地下室の手記ってそんなこと書いてたっけ。ドストエフスキーの思想的転機となる作品だもんね。あれから悪霊とか白痴とか罪と罰とかカラマーゾフとかすごい作品が生まれてくるんだもんなあ。

自分に甘く他人に甘くの時代もいい加減卒業かもね。大学のときはどんどんそういうふうになりたかったけど、その行き着く先は全人類の去勢運動ってやつなのかもしれないね。ラブ&ピースもしかり。そういうのにどっぷり浸かっちゃったから、性善説的に世界も人も考えるんだろうな。楽だしね。いっつも戦略なんて考えるのはめんどくさくてさ。

今日バスに乗ってて、大学の時はほんとに勉強しなかったなあって思いました。なにかを覚えるということ。訓練。
その必要性を思うのは、結局自分にはなにもスキルがないということ。自分は何者か制限していないこと。去勢と虚勢におびえること。考えもなく、なにもできないんだったら、せめて手を動かさなきゃ。

マック(G4)がずっとおかしかったんで、昨日ノートンを買ってきました。なんかすごいマニュアルが直訳でおもしろかったです。自信過剰なあたりがアメリカーんで。おかげて治るには治ったけど、パソコンに時間をとられるのはほんとさみしい。

思想をインスパイアしたり、アイデアをインスパイアしたり、間をインスパイアしたり、そういう表現をして連想ゲームみたいにサンプリング感覚を楽しみながら以心伝心ができたらいいな。

2002/04/27 02:36

 300 応答セヨ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

TO isoda>>
"ぼくは意地悪どころか、結局、何者にもなれなかった------意地悪にも、お人好しにも、卑劣漢にも、正直者にも、英雄にも、虫けらにも。かくて、ぼくは自分の片隅にひきこもって残された人生を生きながら、およそ愚にもつかないひねくれた気休めに、わずかな刺戟(しげき)を見出している、------賢い人間が本気で何者かになることなどできはしない、何かになれるのは馬鹿だけだ、などと。"(ドストエフスキー『地下室の手記』より)
昔、H@ppy Lifeのホームページの冒頭に引用したものですが、未だにある側面ではこれに近い感覚が常に支配していますが。
去勢された人であるのか、それとも選ばれし人であるのかは、周囲の人への影響を含めやはり自分次第でないでしょうか。(かなり甘いことをいうと去勢された自覚があることが選ばれし人の十分条件でもあるかともいえる?)
ただ、世界最強の負の影響力を持つドストエフスキーですから、その絶大なる負の影響を受けやすいとはいえ、まだまだ自分もただの去勢された人間にすぎないと思わざるを得ないのでしょうか。
たまにこの呪われたイデエを消し去って、脳の中を再インストールしたくもなりますが、記憶喪失になるという馬鹿げた話ですけれど。
しみじみとかなり実感こもってるんだけど、世の中は常にジレンマです。ジレンマしかないとも思えるほどです。勇気を出した瞬間だけはそのジレンマから解消されることもあるかと思います。何かを獲得したり、何かになることは、ホントに勇気のいることだと思います。特に去勢を意識している人にとってはその勇気がどれほど大変か分かると思います。
ただの馬鹿でも何者かになることは可能ですが、去勢された人間が何かを獲得できた時にはホントに美しいものになると思わないとやっていけません。その過程はすべて洗練という美しい変態です。

2002/04/26 03:43

 299 スライス一丁
◎r e s◎
 f rom:isoda

茄子読んでから、茄子食べてばっかりです。もともと茄子は大好きなんだけどね。なんか栄養がないのに趣(おもむき)だけすごくて、それはそれですごく好きだなあ。油でさっとあげて醤油っていうのがベストだね。

茄子にしても空気人形にしてもなんかマンガを読むのが久しぶりでなんだか居心地の悪い感じがしました。そういう自分を思ってイヤでした。ピンポンも由香の家で久しぶりに最終感だけ読んだのだけれど、昔よりおもしろくなかった気がしたなあ。方法論とか、内容とか、メッセージとか、もう似た類似品で溢れていて、なんとなく消費されちゃったのかもしれない。シンプルで簡潔な美しさみたいなものが一番安心する。ドストエフスキーを読んで不完全な世界がどれほど完璧で、豊かであるかはなんとなくわかったし、意味のない世界で根性とか、愛情とか、醜さとか、こだわりとか、誠実さとか、美しさとか、しつこさとかが、ほんとうに力を持つことだと思うけれど、穏やかな世界でそっとしておいてほしいと時々思う。意味がわからなければ、わからないほど、サンプリング精神が働いてそこにすごいおもしろさを感じて、そういうのってほんとに日常の中にあふれていて、それですごく楽しいし、それだけで刺激として満足してる。あるいは去勢されているのかもしれないけれど。他人に対する責任なんてどうして持つことができる?

とまあ、結局論理的でも何でもなくて、不安を押し付けて甘えて、中途半端にものわかりがよくて、臆病で、人に害も与えられないで、ここまで救いようがないのもほんと最悪です。

だからちゃんとやりたいと願うんだけどね。なんなんだろうね。

2002/04/26 01:49

 298 さよなら、酩酊フリーク。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

昨日は、秋刀魚を2尾焼いて食べました。
今日は、豚の味噌生姜焼きを食べました。
秋刀魚の季節ではないけれども秋のように辛く切ない味です。

BGM:THE BACK HORN『何処へ行く』『甦る陽』『人間プログラム』
ゆらゆら帝国の『発光体』の時の興奮をも凌駕しそうなエナジー。
昨日から発狂寸前状態継続中なり。

福田先生の「日本クーデター計画」を読みました。
"祖国の危機を救うのは、今やクーデターのみ?"
今度のビデオの骨子になる世界観のひとつではありますが、早く本腰いれないといけませんね。

To isoda>>
確かにいつも振り回してばかりですいましぇん。家族に甘えるのも親孝行みたいなわがママ解釈な感覚でゆるして。
茄子は如何でしたか?空気人形は?

2002/04/24 22:13

 297 軽いステップでジャンピン
◎r e s◎
 f rom:isoda

あいあい、たばてぃがくるといつも精神的に振り回されるけど、それもまた懐かしい感じがしていい気分だったよ。フィッシュマンズが似合うこの頃の夜です。
あの後は、バスで由香とかえってちょっとうちに寄った後、由香んちにいきました。なかなかダイナミックなマンションで強面(コワモテ)な感じがよかったです。マンガのとおり、茄子をごちそうになり、マンガとテレビをみて帰りました。それから少し眠った後、雨降りも止んできたのでさっきまで一時間半くらいひとりで音楽を聴きながらナイトクルージングをしてました。

雨降りの中の神田川は暗くていつもぞっとします。あそこにおぼれて死ぬのはイヤだなあと思いました。

2002/04/22 03:36

 296 ポート・オブ・トーキョーノーツ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ただいま。仙台に戻って来ました。
木曜の夜、最終の新幹線で東京へ向かいました。中野の磯田邸に3連泊させてもらいました。金曜はお昼に新宿のジャーニーに遊びにいき、村瀬さんとパキスタン人経営のインド料理屋にカレーバイキングを食べに行きました。それから中野ブロードウェイで買い物をしてから、夕方村瀬さんからお使いを頼まれていたので、新橋のブラジル旅行社にチケットをかわりにもらいにいってきてました。それからジャーニーに戻って、また2時間近くいろいろ語り合っていました。夜は渋谷で由香とその友達と磯田君、小菅が合流して飲みました。その夜は小菅も磯田邸に泊まっていきました。土曜はセールスコンベンションでした。一年ぶりに同期に会って楽しかったです。立食パーティでコンベンションを締めてから、浜松町で同期とお茶しました。同期が同期(今は退職していますが)と結婚するというのでささやかながらこどもビデオをプレゼントしました。同期と別れてから、また渋谷で上田君と小菅と上田君の女の子の友達とその友達と飲みました。あとから脇田も合流しました。脇田とは大学4年の時に京都遊びにいって大文字山のぼって以来でうれしかった。さすが上田君の友達なので、聡明な女性で、かなり楽しかったのでお酒もすすみ、磯田邸に帰ってからも悪酔いぎみでした。今日は新宿で磯田君と由香と渡邊と竹田さんと食って喋って楽しかったです。ホントに飲んで食って喋ってばっかりでさ。

TO isoda>>
楽しい東京を。ありがとござーい。
仕事の邪魔ばっかりしてごめんな。
また、仙台遊びに来てな。
東京半島Tシャツもありがとさんです。
それでは、東京に戻れる日を!

2002/04/22 02:05

 295 ウェルカムトーキョー
◎r e s◎
 f rom:isoda

OK。金曜日、小菅くんが渋谷でも良かったら、由香も誘って4人でネギ料理屋なんてのはどう?渋谷の宇田川町です。まんだらけの近く。

明日は何時くらいにつくかな。仕事で遅くなりそうなんだけど、家でもできる仕事なので家でやってもいいし。20分で帰れるから、トウキョウ着いたら連絡してさ。
じゃね。

2002/04/18 03:34

 294 トーキョートゥモロー
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

さっと仕事切り上げてきて、只今、サッカー、コスタリカ戦観戦中です。

TO isoda>>
金曜日代休とるので、明日仕事終わったら東京向かいます。金曜の昼間はブラブラして、夜は小菅とご飯食べようかと話してます。一緒にどう?土曜は仕事で、久しぶりに同期に会うので多分飲むだろうかなと。なんで、土曜の夜遅くにでもいいし、日曜に渡邊と竹田さんにも声かけているので5人で新宿あたりで合流してもいいかなと考えてるんだけど、ランチ。だいたいこんな感じです。

2002/04/17 20:05

 293 non fiction
◎r e s◎
 f rom:isoda

今日、由香からメールがありました。
ごはんいっしょに食べたいねっということなんだけど、いつの夜が大丈夫?
それから、iPod10Gをかいました。なんか変なきもちです。

2002/04/17 02:44

 292 外相の値打ち
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

文藝春秋五月号は「総理の値打ち」に続いて「外相の値打ち」ということで明治以来の主な外務大臣を採点する企画です。福田先生とお馴染みの中西輝政氏による採点ですが、お二方とも最高点(福田氏90点、中西氏92点)をつけているのは陸奥宗光、そしてその次に高得点(福田氏88点、中西氏86点)で小村寿太郎がつけています。全体的な観点からすれば、戦前と戦後に大きな格差がでているのが一目瞭然です。戦前の外交の軸は、まず国家民族の生存と発展の基盤の確保、そのための外交における芸術から生活様式における文化的なものというふうにかなり明確であったこともあるのでしょうが、戦前と同じ基準で戦後の外相を採点すると殆ど全員が落第してしまうと中西氏。ボクも触れるのすらも嫌ですが、一応田中真紀子は中西氏7点、福田氏においては論外ということで、松岡洋右(福田氏17点、中西氏6点)にも及ばない評価です。福田氏の論外というのは、松岡洋右のように国を傾けるほどの力もなく、田中真紀子外相が何をやろうとも全く影響力がなかったということからです。近頃の外務省機密費の問題や田中真紀子外相の騒動や鈴木宗男氏離党などホントに言及にも値しないですが(マスコミ含め)、もう外務省はいらないですね。もっといえば、こんな国会ならないほうがましですね。小泉総裁、こんな茶番劇やめにしない?

キリンジ◆ファースト・ビデオクリップ集「KIRINJI◆44'43"01f」を観ました。この兄弟の才能には畏れ入ります。この歌声にこの楽曲、多才です。一歩うしろに佇むアダルティな視線がいいですね。
キリンジホームページです。sound&videoでkirinjiのいい歌が試聴できますよ。
http://www.nfl.co.jp/kirinji/kirinjitop.html

『マルコヴィッチの穴』を観ました。アイデア的には映画というよりTVのコメディくらいでいいんでないのって。

2002/04/17 02:13

 291 yosukeman greatest films
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

先週末は、喪失と再生というか、まさに激情の戯曲のようでした。(嗚呼、無情)
気分も新に立ち上げていこうかなという感じなのですかね。

創作宣言!!ということで、映像で作りたいアイデアが浮かんだので、妄想世界を構築中です。その資料を集めるのに昨日は図書館に行って来ました。タイトルは(仮)ですが、『憂国〜日本クーデター計画ムービー』なるものになる予定です。どれだけこの妄想世界をカタチに出来るか分かりませんが、かっちょいいのを期待してくださいな。

TO isoda>>
久しぶりだね。愉しみー。金曜に代休をとろうと狙ってるから、木曜の夜遅くに行けるようにがんばりまーす。
また54-71行ったんだ。いいなあ。
パイオニアにもハードディスクミニコンあります。全然売れてないんだけどね。ボクは結構好きなんだけどね。そう言うと、会社ではボクみたいな変わった奴しか買わないよと言われるんだけどね。まあ、使い勝手考えたら断然iPodでしょ。10GBのiPod出たけど、ちょっと高いよね。音質がちょっとだけ良くなったとかアドレス機能が付いたとか大した違いはないみたいだけど、まあどっちでもいいけど、ボクは多分5GBの方をそろそろ買おうかなあと思ってる。iTunesにちょっとずつ蓄積していってるんで。
http://www.pioneer.co.jp/av-sys/hd1/

TO nishiyama>>
おひさ。
相変わらず煩悩の洗練という悪行に勤しんでいて忙しみたいだね、上田君。
バッグの19番とかすっきりしててどう?
ぼちぼちネタあわせしよやな。

2002/04/16 01:14

 290 おひさでごんす
◎r e s◎
 f rom:nisiyama

お元気してますか?
上田君が忙しいようなので、伊勢軍団バッグは、暇人の私がささっとつくっちまいます。
ニューデザインの方もバリクールですな。
またネタ合わせしやしょう。

2002/04/15 10:35

 289 ほーほけきょ
◎r e s◎
 f rom:isoda

やったー! 久しぶりだなあ。
19日(金)はちょっと遅くなるかもしれないけど、泊まるのはぜんぜんOKです。
早く東京に帰ってこないの? あと一年くらいしたら異動になるかな。そしたら中野に住んでね。

今日は、また54-71のライブへ行って来ました。本日はワンマンです。1時間半くらいやったよ。
54-71のライブはなんか普通っぽい人とか、頭良さそうな人が多いのではないかと思います。演奏中はみんな自分の世界に入ってる感じで、終わったら拍手が起こるというちょっと変わったライブ風景です。どうやら新譜は遅くても7月くらいにでるみたいです。

25枚連奏のプレーヤーがこわれたので、HDDのミュージックライブラリなんていいなあと考えています。ソニーとONKYOのがあるけど、ソニーの方が6万円くらいで40Gもあるのでちょっと心が動きます。ただ、曲名を入れたりはできないので案外すぐわかんなくなりそうな気がしていて、そうするとiPodってのが一番スマートでよいなあということになりました。なんか最近無駄遣いしてばっかりだけど。

さいきん、なぜだか明るいです。べつになにもないんだけど、小市民的な幸福感なのかな。ふつうに暖かくなってくるのがすごい嬉しいみたいです。なんか頭が狂う感じ。

2002/04/12 04:20

 288 日本人として生きるわが「かたち」
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

日本全体を覆い続ける、何を喪失しているのか対称の分からないような漠然とした、しかも揺るぎない喪失感ですが、さらに桜もそろそろ散り始める頃ですが、個人的にボクにもそれに加えてもう一つの喪失感が訪れ始めそうな予感です。

福田先生の「空白の終焉へ―日本復興の思索」を読みました。改革の幻影が消滅した後の、日本の国政のあり様、そしてそうした国政の堕落と頽廃を受け入れてしまった国民のアパシー(無気力)は、まさしく亡国の表徴としかいいようがないと。「戦後」の超克、「日本らしさ」の発見を説く、21世紀世界を生き抜く戦略を語る力作です。

To isoda>>
4月20日の土曜に東京でセールスコンベンションがあるから、遊びましょう。できれば、前日に代休とって乗り込む予定です。泊まれる?

2002/04/11 05:35

 287 芸術的 二・二六。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

BGM:DJシン+シンゴ2「パール・ハーバー・ジャポニカCD」
「Pearl Harbor/Japonica Ep」アナログ版と違いCDはジャケットアートワークは過激とのことで白紙で市販されていますが、ここでダウンロードすることもできます。
http://www.e22.com/terraphep_jpn.htm
スタートページはこちら→http://www.e22.com

宇多田ヒカルおすすめサイトなんですが。
http://www.hoogerbrugge.com
http://www.otogai.com
前者は必見!です。
後者は以前、NHKデジスタでみたことありました。

「Grasshoppa!Vol.2」を観ました。OH!スーパーミルクチャンがかなり過激で面白かったです。ミルクチャン観たいんだけど、南南西にアンテナが建てられない関係で、スカパーに加入できないのでね。Vol.2を観る前にVol.1も再度観たんだけど、やっぱりタケイグットマン presents WINDOW#1が最高です。APEのオフィスでスケシン画伯がイスをカスタマイズ。かせきさいだぁ&らっちょの実況もゆるくて最高です。スケートシングはその実況に輪を掛けてユルユルなんですが。絶 妙 death。

鳥肌実ビデオ「玉と砕けよ!」を観ました。
それと鳥肌実「鳥肌黙示録」も鑑賞しました。ひとりで玉砕してる姿は哀愁すら漂っています。

「現金に手を出すな」の名匠ジャック・ベッケル監督の「穴」を観ました。脱獄劇の傑作です。緊張感を持続しながら、かなり見入ってしまいます。

2002/04/07 18:03

 286 キャラ立ちライティスト
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

今日は代休を頂いています。

土曜日は、営業所の送別会でした。先輩が体調不良で急遽、幹事を引き受けることになりましたが、まあうまくいった方でないでしょうか。なかなか仕切ったりするのが苦手だけど、自分には特に必要なことであると常々感じているので、いい機会です。昨日も販売店の送別会でしたが、ここでは仕切る必要もなかったのですが。

さて、新年度も始まり、気分も新に!!です。さしあたり特に大きな変化はないのですが、巷では週休五日制であったり"ゆとり教育"なる堕落教育が開始される体たらくです。文部省の勘違いにも施しの余地がないですし、履き違えも甚だしいです。この"おめでたい教育"に関してはかなりの国民も危惧を抱いているのは確かなのですが。。それに心の教育という領域は親がやってなんぼのもんでしょうがねえ。また、創造性というものはある程度の知識の蓄積なしには有り得ないと思いますが、これ以上、学習指導要項を削っていっても良いのでしょうかね。(良いわけありまんよね!)

「悪魔のようなあいつ」BOX2最終話までと長谷川和彦インタビューの特典映像を見終えました。もう、あまり解説の余地はないですが、後半はさらにぶっ飛んだ内容で展開されます。どんどん人が死んでいきます。全17話すべて、スタジオセットでの撮影とは思えない面白さです。同年に大島渚監督が藤竜也主演「愛のコリーダ」で性のタブーへの挑戦を試みたというならこれは、テレビ界のタブーへの挑戦です。

この前の新日曜美術館の再放送で「ニュー・ポップ宣言〜奈良美智と村上隆」を観ましたが、現代美術なる堅苦しい範疇でなく、ハイカルチャーとサブカルチャーの垣根を取っ払うようなニューポップな試みですが、若い世代の我々にはやれば出来そうだなくらいの自信を持てそうな気にはなります。二人ともかなり胡散臭いんですがね。その胡散臭さも完璧ならいいんですがね。

amazon.co.jpで大きな書店でもあまり邂逅できない類の福田先生の本と石原慎太郎の本と西部邁の本を17冊、3万円ほど購入しました。数万頁で半年近くは読み応え得る分量です。愉しみなり。(また、自分が偏ってこと請け合いですが。)

To isoda>>
仙台は今週末あたりが桜の見頃のようです。
400LPの脳味噌にち○ぽが突き刺さってるジャケットは確かに陽気な春にはそぐわないね。
ボクも「月刊 石原慎太郎」を読みました。

2002/04/02 11:46

 285 そふてぃ
◎r e s◎
 f rom:isoda

ああ春ですね。
しごともいそがしいですが、なんとも春は。あぁ。
shing02より、くるりな今の気分です。
いぬ。

2002/04/02 00:29


H@ppy*Life*bbs2002/07-09 inserted by FC2 system