H@ppy*Life bbs
◎ name ◎
◎ title ◎
◎ message ◎
◎ e-mail ◎
◎ url ◎
◎ color ◎
◎ pass ◎  ((書き込み削除用++4桁の半角数字))
←click !

 226 ゆるぎないやるせなす
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

あれっ。仙台戻って来ちゃいました。結局、昨日は200Km近く走っていわきまで行ったよ。ちょうど我孫子との中間地点だね。体も相当タフに出来てるようで疲れもそれほどでもなかったので理論的には東京も可能だったんだけど、なにしろバイパスは危険でねぇ。ボクの自転車はライトもないし、街灯のない夜道は歩道もなく、工事中の穴に落ちそうになるは、自転車の通っては行けなそうなトンネルは5つくらいあって迷わず覚悟決めて突入しないといけないはでさすがに命の危険を感じたよ。100Kmまでは特に問題ないんだけど、日が暮れてからの後半の100Kmは相当きついです。疲労はある程度に達するとそれ以降は特に変わらないんだけど、ひたすらペダルを7時間、漕ぎ続ける気力との格闘です。ほんと精神力に尽きます。アップダウンが激しく、雪がチラホラ降り続く街灯のない夜道は非常に孤独でなにしてるんだかと思いながら寂しさに蝕まれていました。達成感とかもなにもなく、すさんだ孤独感がほしいなら生命の保障はしませんが、おすすめします。
10時過ぎにいわき駅前に着いて、ラヴホテルを兼ねた安いビジネスホテルに泊まりました。今朝、電車で仙台まで乗ってきました。

TO ISODA>>
ということで、東京には辿り着けませんでした。あけましたらおめでとう。

2001/12/31 16:24

 225 万華鏡
◎r e s◎
 f rom:isoda

おお。自転車でつっぱしりたい!なんてステキだね。宮本輝の「五千回の生死」を思い出します。

ぼくは明日から実家に帰るつもりです。
ひととおり、大掃除して年賀状書かなきゃ。
なので東京へついたら連絡ください。めざせトウキョウ

2001/12/30 15:00

 224 自転車吐息
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

28日で仕事おさめで、昨日はやっとこさ、年賀状を作製しました。

思い立ったらということで、今日明日、自転車で行けるところまでいってみようかなあと。1月2日の早朝から仕事なので、1月1日は電車で戻ってこようかなあと。折りたたみ自転車なんで。一日、200Km近く走れば、1泊2日で東京なんだけど。ちょっときついかもしれないけど。一応、めざせ東京でがんばってみます。とにかく、走りたい気分なんで。

2001/12/30 08:11

 223 トリビュ〜ン(説教)
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

連休は4日間連続でお店のオープン応援でキープテンションハイでした。その反動か一気にロウテンションで引きずってます。。
そのせいか、仕事は当初の目標通りの結果と信頼がついてはきましたが、ぷらいべーとはほんと最悪です。
小田原ドラゴン曰く、「クリスマス それは一年の内で男と女が もっともおセックスをいたす日」(ナルホドですが)とはいうけれども、それどころか仕事の疲労とストレスでほんとに最悪で落ち込んでやる気ゼロです。

今月は休みなく働いていたので売上げも一通り見通せて一段落ついたので昨日は代休をとりました。
HMVでCDを3万円と本を1万5千円分ほど購入しました。
ティン・パン・アレーの11枚セットを買いました。鈴木茂の「バンド・ワゴン」とかは既に持っててダブってるんだけど。ティン・パン・アレーとソロで細野晴臣、鈴木茂、林立夫、松任谷正隆のそれぞれワークスです。ムーンライダーズの次はやっぱりティン・パンなのでそれまで予習しておきたいです。
ニーネの2nd「アンチリアルロック」はいつもの等身大でいいです。ゲントウキ「南半球」もよかったです。サニーデイ解散後、曽我部恵一ソロワーク始動ってことで「ギター」でました。変わらずのスタンスと日常へのピュアさがやっぱりたまらないです。懐かしどころのデキシード・ザ・エモンズを買ったけれど洒落てます。
ライブから一週間経つけどムーンライダーズの新譜「ダイア・モロンズ・トリビューン」を聴きましたが、やはりライブがアルバムに忠実でやはりすべて計算尽くでの不条理パフォーマンスであるのに気付きました。
鳥肌実個人演説会、廃人演説の前回の宮城県公演は仕事で行くことが出来なかったし、来年の2回目廃人演説の東北遊説は旅行に行こうと思ってるのでまた行けなそうです。でも、確か鳥肌実の出身が宮城県だったと思ったから、またやって来るのに期待します。なので鳥肌実の2ndアルバムで我慢してます。でもこれはパフォーマンス観なきゃの内容です。
HMVではBE@RBRICKのくじを10枚ひいたけど全部はずれでした。相当いいプレミアつくみたいだね。

鈴木清順「野獣の青春」を観ました。タイトルは意味不明だけど映像もかなり凝っていてしかもハードボイルドも楽しめる内容です。初期の傑作でしょうか。

TO ISODA>>
いろんな人との中庸な関係でいられると楽ちんで安心するよね。忘年会はほとんどないし、ボクのちかくにはいろんな人もいないので寂しいです。旅行の刹那的なすれ違いはその間だけ気を紛らわせてくれます。
年末は実家帰るか東京にふらりとするかまだ決まりません。東京行くときはお世話になります。

2001/12/28 01:57

 222 考課表
◎r e s◎
 f rom:isoda

ぼくも2月くらいに10日くらい休みをとって旅に出たいと思います。友達と行くならバリ。ひとりなら南米かヨーロッパいきたいな。

ムーンライダーズのライブは行けなかったけど、土曜日にまた54-71の新宿loftのライブに行ってきました。けっこう普通そうな人がおおくてびっくり。若い子が多かったです。半分くらい新曲でした。あいかわらずすごいパフォーマンスでした。みんな慶應生らしいよ。ドラムの人は三田であとはSFC。音すごく悪いけど一応そのときの音。
http://www20.big.or.jp/~isoda/drive_s/54_71.mp3


前座のdownyっていうバンドもそんなに悪くなかった。

忘年会ウィークも3週目に突入し、出費もダメ加減もひどいものです。でもきもちよく、いろんな人といるのはとても安心します。そんなふうに楽な方へ、楽な方へと流されていくんだろうな。

鈴木清順監督の大正ロマン三部作はひととおり見ました。「ツィゴイネル」と「陽炎座」だね。同感。原作が内田百聞と泉鏡花だもんね。ほおづきはたまらなかったなあ。ピストルオペラもできればちかいうちに見に行きたいです。
あと、殺しの烙印系もDVDで。

2001/12/27 01:49

 221 ネクスト・ジャーニー?
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

疲労困憊でもう走り続けるしかないような感覚です。ふらふらしてきたよ。テンションあがりっぱなしで落ち着けません。あと1週間は走り続けます。若いってすばらしね。
福島通いの朝早く夜遅いのはつらいので明日はまた福島泊まります。

1月は連休とれたら外国で療養します。スペインが候補です。

2001/12/23 00:48

 220 かむろ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

火の玉ボーイに続き、今日はやっとキューブ戻ってきました。ほんとにやっとだよ。最初に修理に出して約2ヶ月。メモリも512MBアップしたので704MBになりました。これである程度はいけそうです。とりあえず、前に購入していた山口藍手焼きCD作品集を堪能しました。金沢で開催された「かむろ」展に出展された作品です。やっぱかわいいです。
山口藍ホームページ
彼女の日記によるとこの作品集250枚限定みたいです。

「東京流れ者」を観ました。清順師らしい色使いです。ポップカルチャーと評されるように。「殺しの烙印」ほどではないけれど、至る所で訳の分からないぶっ飛んだところが垣間見られます。不死鳥の哲、渡哲也いろいろくさくていいです。主題歌も最高でついつい口ずさんでしまいます。

STYLE TO KILLウェブサイトです。
http://www.so-net.ne.jp/seijun/styletokill/

明日からボクの担当の電気屋がオープンでまず4日間販売応援です。明日は朝6時です。明日は福島泊です。

2001/12/21 00:03

 219 火の玉ボーイがやって来た。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

 Trouble coming everyday!!
火の玉ボーイがやって来た、ヤア!ヤア!ヤア!ということで、結成25周年記念ツアーでムーンライダーズがやって来ました。3年ぶりの新譜「Dire Morons TRIBUNE」は今世紀最初の問題作と絶賛されていたのをCOOKIE SCENEで見かけていたんだけど、今日仙台にやって来るなんて知らなくて、今朝会社で所長と先輩がムンラーダーズ行くよって言ってたので、うそー、ボクも行きたいですって。仕事もちょっと早めに切り上げて行って来ましたよ。しかも所長に当日券買いに先に並んでもらって。
もう一言、素晴らしいライブでした。今日はとんだ拾いモノをした感じです。音楽マニアの心のくすぐられっぱなしで楽しくて笑いが止まりませんでした。オールスタンディングなので200人強のお客さんだったけど、若い人の比率が結構高かったです。あらゆるジャンルの音楽を取り入れた実験的な音作り変わらずですが、ノイズやループなんかの最近流行の手法は若い音楽ファンほど熱狂しちゃいそうです。ライブでありながら狂言舞台のような緻密なつくりはガロ的なマンガの構成のようです。鈴木慶一本人がそういう嗜好なんだと思います。まさにサブカルです。それと2時間半みっちりでしたよ。
もう明日になっちゃうけど21日渋谷公会堂でのチケット手にはいるなら絶対行くべきです。とりあえず、今は手元にある「東京一は日本一」を聴いてます。そういえば、学生の時旅行に行きながらやっぱり東京って素敵だなあと思い、「東京一は世界一」なんてほざいていたものです。それにしてもほんと最高です。♪マスカット・ココナッツ・バナナ・メロン♪
ライブ後は所長と先輩とボクの3人で食事しながら音楽談義で盛り上がりました。いい意味でサラリーマンぽくない3人が集まりましたとさ。
http://www.moonriders.com/

TO ISODA>>
今朝「夢二」を見終えたよ。これまた言うことないけど、「チゴイネル」と「陽炎座」がやっぱりいいかな。
ピストルオペラそうみたいだね。モンスーンのHPがピストルオペラになってるもんねえ。モンスーンクルーが熱狂せずしてって感じだしね。
かなり前にトゥナイトで特別生出演してたけど、鈴木清順っていうあの爺さん、相当優しいみたいだし、人と違うことがしたいなんて欲求だけでやり続けてきたみたいなところはほんと惚れ惚れしたよ。ほんとにそういう分かり易さの強みだよ。
でも、今夜はムーンライダーズに勃起!しながらおやすみなさい。
はちみつぱい「センチメンタル通り」をBGMに。

2001/12/20 03:52

 218 ii-ii
◎r e s◎
 f rom:isoda

今日何気なくツタヤに行ったら、噂の鈴木清順のコーナーがあり、たばてぃが絶賛してたのを思いだし、とりあえず「ツィゴイネルワイゼン」を借りてきました。

「ぐう」もでないくらいやられました。まじでぇ。やるきそがれます。すごいねぇ。耽美的。役者のレベルや心持ちのまじさがすごーい。

原作の内田百聞は、福田研の小説の研究会のときにもすすめられて何冊か購入しました。まさかこのイメージを映画にできるなんて、、、。ほんとやばいです。

そういえば、「ピストルオペラ」の本は伊藤くんがデザインしたんだよね。さすがいるところにいるね。

なんかさいきんはふつうにみんな狂っているけど、常識的に狂うと、こんなにも耽美的でスパっと切り裂かれるものなんだと、ほんと感心しました。ある意味でのわかりやすさが強いんだろうな。

内田百聞の短編はほんとにきれいすぎます。岩波から「冥途・旅順入城式」の文庫が出てます。

2001/12/18 03:01

 216 STYLE TO KILL
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

結構忙しいです。えらく雪も降り続いてます。土日は福島に電気屋の新店オープンの搬入展示で、大雪で土曜の朝遅れるといけないということで金曜の夜から福島に乗り込んで前泊しました。ちょうど金曜の夜は仕事で福島に来ていた小菅と夕食だけ食べることができました。年明けに落ち着いたらゆっくり遊びたいです。その後ひとりで雪の中の街の柔らかなネオンをながめながらふらっとしたり、ホテルの部屋でのんびりしていると妙に解放感があって落ち着きした。やっぱりこういう感覚が好きなのを久しぶりに思い出しました。仕事の忙しい最中に小旅行を思い出せて安らぎました。しかし、土曜の仕事はきつかったです。疲労度は仕事始めて以来です。そんな状況だったので、土曜に放送されたこの前のテレビ収録のことも忘れてました。が、今日会社に行ったら、有り難くもDVDに録画してもらってたのをみんなが観て盛り上がってました。確かに自分で観てもギリギリアウトくらいだったので、みんなは全然悪くないよとかむしろ普通だよとか所長はいい仕事してるよとかそんな感じでした。これで晴れてお蔵入りできそうです。

「ガンビー」ほのぼの編とキテレツ編を観ました。ボクの昔からのキャラモノ好きはまるで女の子です。チェブラーシカのブレイクとスヌーピーのボトルキャップ。キャラクターはビッグビジネスです。

『STYLE TO KILL[殺しのスタイル]鈴木清順レトロスペクティブ』ということで日活時代の3作品「殺しの烙印」「東京流れ者」「野獣の青春」を購入しました。まず「殺しの烙印」を観ました。「訳の分からない映画を撮る奴はいらない」と日活社長を激怒させて、この映画を最後に日活を去ることになったいわく付きの作品です。日活側からはアクションプラスエロでということでその要素はばっちり入ってるんだけど、普通の痛快なハードボイルドを期待していたお客さんは目が点になっちゃうんだろうなと。それくらいエスプリに富んだフィルムノアールとなってます。

ポラリスはいろんな経緯でフィッシュマンズファンにとっては賛否両論というよりあまりいい評価を受けていないようですが。ボクは音楽としてポラリス好きです。最近はポラリスの「光と影」とシンゴ02の「400」は生活の基本です。

天才漫画家、黒田硫黄のアフタヌーン連載の「茄子」は茄子をキーアイテムにした短篇作品です。正統派というコトバをも凌駕する教養とストーリーとタッチ。器は手塚治虫か宮崎駿か。

TO isoda>>
忙しいけど、年賀状書かないとねえ。今年も1年前の案でいきます。やっとマックが直って帰って来るみたいなので。
IP7は買うと思います。
画質はボクの持ってるTRV10と同じ68万画素の有効画素数34万画素です。メガピクセルが基本なので確かに画質は良くはないけど、まあいいかなあと。ボクの経験的にはバッテリーは2つが基本で1つが小一時間もてば十分かなと。操作性は慣れもあるんだろうけどいまいち。いつも映像に触れるようにの意識と常備携帯の機動力が決め手。

2001/12/18 02:51

 215 ないものねだり
◎r e s◎
 f rom:isoda

もうすぐ今年も終わり、先週から忘年会続きで出費がひどいものです。さいきんは不景気で会費制だからな。そういえばそろそろ年賀状も書かなきゃね。

昨日は会社の親しい上司たちとカラオケに行きました。なんか泣けてきたよ。みんなかわいすぎです。

ほんとに流されやすいので、さいきん何がしたいのかわからなくて気持ち悪いです。考えるとつらいから、忘れて流されているとラクチンです。ナマケモノだと思いたくないけど、そうなのかもな。

タナカノリユキの髪型はもちろん爆発してたよ。
IP7は画質が、DVみたいにきれいじゃないみたいだけど大丈夫?MVカセットも高いし、電池もあんまり持たないようだし。
最近はDVカセットがほんとに安くなってうれしいね。ふつうに電池もちがいい、小さいビデオカメラがほしいです。PC9とかあの色じゃなければけっこう欲しいなあ。

2001/12/16 03:42

 213 SEIJUN 美・STYLE
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

もう日中にも雪がちらほら。そんな光景にも慣れました。結構、寒いです。
年末も仕事がありそうで(初売りはもちろん)、正月まではなかなか休みとれなさそうです。忙しくても売れるとき売っとかないといけないので、やる必要があるので特に苦でもないです。そのかわりに、休めるときは休ませていただくようにします。

早速、DVDで「メトロポリス」を購入しました。それほど、評判はよくはなかったけれど、観てもいいかと思います。というより流石というべきスタッフばかりなので観どころは非常に多くあります。好き勝手やっててやりすぎなところは愉快です。

鈴木清順「陽炎座」を観ました。感無量。
人間の価値は全て美意識であると言っても過言ではないと思いますが、これほどまでの美意識[スタイル]を確立した人はなかなか例を見ません。極彩色の色覚的美意識というよりも清順という美意識[スタイル]の強烈さ。ここまでいくと個性というコトバでは言及できません。まさに美意識[スタイル]。

今回のボーナスで最初に購入したのは仕事で紛失してしまったDVDプレーヤーです。トホホ。痛みを伴いながら仕事を覚えられるなら安いものです。バカにはちょうどいい習得の仕方です。
若干安くIPが購入できそうなので買っちゃおうかな。ちっちゃいだけの使い道なんだけどね。
SONY DCR-IP7のページ
今はお金も全部使い道があるわけでもないし、余裕のある独り身のうちにということで、これまでの入院の保険に終身の保険(貯蓄型)を追加しました。保障額はかなり少額だけど、10年で払い終わる感じ。どうせ将来的には入る可能性が高いんだからこういうものは先手でやっておくと支払額も少なく経済的です。IPではないけど、これまたソニー生命です。

TO ISODA>>
テレビは生ではありません。放送は今週末の土曜です。昼の情報番組なり。
マックでテレビさえ見られればかなり十分そうだね。スタイリッシュ(死語)な感じでナイスです。ボクのマックは未だに故障箇所の検証中です。
タナカノリユキ。笑福亭鶴瓶みたいな爆発したヘアスタイルだった?

2001/12/13 02:54

 212 マフラー・手袋・帽子
◎r e s◎
 f rom:isoda

そっかあ。テレビの人も忙しいからなあ。あんまりリハーサルとかやんないのかもね。生だったの?

マックにチューナーを積み、テレビが見られるようになりました。美しい!なんかケーブルテレビのチャンネルも少し見られるし。

ここんところ、東京は寒いです。帰りの自転車はなかなかきついね。仙台はもう氷点下とかいっちゃったりする?

ADC賞の著名人は勉強不足でぜんぜんわかんなかったです。タナカノリユキぐらいかな。でかくてびっくりした。

2001/12/12 00:58

 211 太陽を盗んだ男になりそこねた男
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ミヤギテレビの件だけど、もう、最悪。打ち合わせもなしにいきなり撮影が始まって、適当にリポーターの女性とやりとりしてくださいってな感じで、照明を顔に当てられたら、緊張でもう頭ん中真っ白だよ。慣れないまま収録終了。どのカット使うんだよ。せめて、ボクに編集立ち会わせてよって。
当たり前なんだけどテレビなんで女性リポーターはハイテンションで、それに必死に食らいついてこうとはするんだけど、こっ恥ずかしさとの葛藤に緊張で挙動不審さ200%!!。そんな姿を見られる恥ずかしさといったら汚いケツ毛を見られるほうがまだましなくらい。
放映なんてみたくないよ。封印、抹殺、お蔵入り。ほんと、穴があったら入れたいじゃなくて入りたいよ。ってな愚かで醜い発言も連発しちゃうくらい全部が動揺してるよ。あわわわわわ。わーわーーーー(叫、叫、叫び)!
さっき電話で、妹なんか、ほんま最悪や、あほやー、って涙ながしながらゲラゲラ笑いやがって。もう、ネタにしかなんないです。
とにかく、ウソでも自決したいよと叫ばせてください。

「太陽を盗んだ男」を観ました。監督は長谷川和彦。主演は沢田研二×菅原文太。高校の理科の教師が原子爆弾を作り上げ、国家に挑むといったストーリー。娯楽性抜群でありながらハリウッドとは一線を画す毒の効いたクールさも兼ね備えています。エンディングは特に。掛け値なしに面白い映画です。

TO ISODA>>
テレビは、てな具合です。
好青年どころの話ではないです。
ぶっとんでて理性ゼロなんだから。
しかも無意識というわけでもないし。
好青年演じるには程遠い状態です。

改めてADC受賞おめでと。著名人いた?

ネタブラカダブラ面白いね。
ボクのガチャキャラは24558のコワモテハッパーです。

2001/12/09 05:45

 210 ドンストップ ラビニュー
◎r e s◎
 f rom:isoda

テレビ出演すごいね。とうとうデビューかあ。いいな。よい青年そうだね。
ビデオ今度見せてね。

今週の木曜日はADC賞の授賞式でした。そんなにぎらぎらしてなくて、職人風で、会長の挨拶もすごく舌足らずで、よい雰囲気でした。料理もうまかったです。久しぶりに佐藤研のみんなで集まって楽しかったし。

いま、東京半島の中では退職ラッシュでここ何か月かであらたに3人もやめました。来年法人化を目指しています。

ぼくは気持ちもあらたにあらたになれればいいなと思います。担当していたインパクサイトのネタブラ方ブラがもうすぐ終わっちゃうから残念です。

相変わらずの中庸の日々ですが、結局淫乱な甘えん坊なんだとしみじみ思います。サル以下だなあ。

明日はこないだ知り合った全盲の人のパソコン教室を見てきます。

東京!

2001/12/08 03:26

 209 DEEP SEIJUN
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

やっと鈴木清順監督"浪漫三部作"プレミアボックスを手にしました。DEEP SEIJUNということで「ツィゴイネルワイゼン」「陽炎座」「夢二」の大正浪漫三部作で、5月あたりに東京でも再度上映されて大きなブームを呼び、改めて伝説的な偉大さが認識され、新たに若者たちのグレート・リスペクトを獲得しました。引き続き、日活時代の傑作の中から3作品を「STYLE TO KILL〜殺しのスタイル〜鈴木清順レトロスペクティブ」として上映され、現在「夢二」以来10年ぶりの新作となる「ピストルオペラ」が上映中という具合です。仙台は来年になるようです。
まず、「ツィゴイネルワイゼン」を観ました。清順美学の極みというべきという作品です。感覚的には夢現(ゆめうつつ)。シュールレアリスムというコトバがぴったりか。主演、原田芳雄を含め出演者の名演技は正気の沙汰ではありません。

ところで、パイオニアのCMをたくさん入れていることもあって、宮城テレビ(日テレ系列)のお昼の情報番組にプラズマディスプレイを紹介してもらえるようです。しかも、ボクが出演することになったんですが、180秒の枠って長くない?なんの打ち合わせもしてないまま、今日の午後、収録です。なんか緊張しそー。

2001/12/07 05:43

 208 寸止め発狂
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ほんと余裕ないんだろうな。昨日は、仕事で大失敗×2。うちひとつは、上司には内緒で、お金で解決できるんだけど。ほんとトホホ。最最悪悪!!歯車が狂い出すとホントえらいことになります。もう発狂寸前。若干動揺ぎみだったけど、電話で癒されました。

逆に、嬉しいことと言えば、ワールドカップでのイタリアの本拠地が仙台になった事かな。個人的にイタリアにはずーっと思い入れも強いので。アズーリ。しかも、目と鼻の先だし。練習のぞきにいこっと。

「GASBOOK009 INSECT」を観ました。コンセプトは虫。
大島渚監督の「白昼の通り魔」を観ました。原作、武田泰淳。

2001/12/06 04:00

 207 Gumby
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ガンビーって知ってますか。世界で最初の、アメリカの元祖クレイアニメーションと言われている作品です。歴史は50年ちかくになるんですが、特にここ最近はキャラクターグッズも多数商品化されてます。200話以上ある話から選りすぐりの6話が3巻のDVDで発売しています。とりあえず、ドタバタ編を購入しましたが、かわいいし面白いです。
ガンビーホームページ

「AVALON」を観ました。内容はやっぱり特にはないですが、音はいいのでスカッとはしました。

「ポストマン・ブルース」を観ました。SABU監督には勢いがあってどの作品も楽しめます。

さっき、ichiにスペイン語を教えてもらい、たった今メキシコの家族とグアテマラの友達への手紙を書き終えたところです。

それにしてもポラリス最高よ。

2001/12/03 03:04

 206 イームズと2002コパ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

仕事は今月が勝負です。年末商戦と初売りに備えての商談はもちろんのこと、福島に新店オープンです。2億近い下半期の予算の半分近くは今月決めないというのがあるので、やらないといけません。PDPが東名阪で爆発的に売れているようです。それに伴いパイオニアの株価も一時的でしょうが漸次3000円あたりに戻してきてます。そろそろ発売のソニーのPDPだけが気になりますが、商品の供給さえできればなかなかいいんじゃないでしょうか。とは言っても現時点でもなかなか供給がおいつかないんだけど、それでも昔から手掛けてる分供給量は一番多いらしいですが。PDPそろそろマイルームに欲しいところですがもう少し待つかな。かわりにボーナス貰ったらAIBOでも欲しいなと。先のことは分からないけれど、パイオニアという会社として今の時期が一番面白い時期かもしれないのでなんてちょっと悲観的な予感もなきにしもあらずなので今がんばっておきます。

「EAMES*FILMS〜チャールズ&レイ・イームズの映像世界」を観ました。アメリカの重要なインダストリアル・デザイナーのイームズ夫妻は説明するまでもありませんが、映像作品にも類い希なデザインセンスとインテリジェンス満載でホントに珠玉の作品集です。興奮冷めやらないどころか、ノックアウトです。

「GASDVD2」を観ました。GASBOOKのバックナンバーからチョイスした映像作品の第二弾です。イームズでもそうだけど、映像ってほんとにすごいなあと思いました。タナカカツキの「Choujin(鳥人) Gasbook Version」がやはり他の作品と一線を画していました。

「まほちゃん」という写真集を買いました。そうです、あの女子高生マンガ家(もう古い!ですが)しまおまほちゃんの幼年期の写真集です。おじいちゃんは、「死の棘」の著者島尾敏雄その人であるのはあまりにも有名な話ですが、この写真集は写真家であるお父さんの島尾伸三さんによるものです。この島尾家の教養深げな雰囲気の良さには素晴らしいものがあります。我が子の写真も撮る人のセンスによるんだなあと思いつつ、将来は自分も100%やるんだろうなと。

さて、ワールドカップの1次リーグ組み合わせが決まりました。今からわくわくします。
A:フランス、セネガル、ウルグアイ、デンマーク
B:スペイン、スロベニア、パラグアイ、南アフリカ
C:ブラジル、トルコ、中国、コスタリカ
D:韓国、ポーランド、米国、ポルトガル
E:ドイツ、サウジアラビア、アイルランド、カメルーン
F:アルゼンチン、ナイジェリア、イングランド、スウェーデン
G:イタリア、エクアドル、クロアチア、メキシコ
H:日本、ベルギー、ロシア、チュニジア
早速ですが、現時点での乏しい情報量からですが予想してみたいなあと思います。
A組はフランスは確。あとは、ウルグアイかデンマーク。
B組はスペイン。あとは、パラグアイか南ア。
C組はブラジルとコスタリカ。トルコと中国未知数で波乱の可能性アリ。
D組はポルトガル。あとはがんばれ韓国。
E組は予想難。ドイツとサウジとでもしておくか。
F組はアルゼンチン。あとはイングランドかナイジェリア。
G組はイタリア。あとは予想難。個人的にメヒコ。
H組はとりあえず日本で。あとはベルギーかロシア。日本苦戦必至。
優勝国は、フランス、アルゼンチンのどちらかでしょうか。ブラジルはこの2国に勝てる気がしないので除外して、次点は、スペイン、ポルトガル、イングランド。実力を落とさずにチームの若返りが図れてるこの3チームには本番で未知数の期待が持てそうです。アフリカ勢ではやはりナイジェリアが穴。あと個人的にはイタリアを推したいです(トッティの実力は見た目以上に相当だぞ、インザーギも)。
ちなみに2大会連続で決勝戦のカードを当てています。アメリカ大会はブラジルVSイタリアでフランス大会はフランスVSブラジル。アメリカ大会は優勝国はイタリアに賭けたのではずしましたが、フランス優勝は予想通り。今回はどうかな。
あと宮城である試合がメキシコVSエクアドル(6月9日)とアルゼンチンVSスウェーデン(6月12日)で3カ国が中南米の国というのはまさにボクのためでしょうか。チケットなくともユニフォーム着て会場近くで雰囲気味わってきます。
また、仕事の話に戻るけど、ワールドカップ効果で相当PDPが売れるんだろうと思います。

最後に、雅子さまおめでとうございます。

2001/12/02 03:47

 205 Beat goes on,Life goes off.
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

今日のタイトル、かなり気に入ってます。

仕事のほうは忙しいけど、なんかリラックスして、表面的には若干の落ち着きは取り戻したようです。
昨日、お店の改装で一緒になったDENONのピアノ担当の営業マンと仲良くなって、話してたら電子ピアノ欲しくなりました。
ELEPIAN http://denon.jp/products/EPF1000.html
この写真なら実物の方がいいです。

小津安二郎の「東京物語」を観ました。昭和28年頃という戦後の時代背景と核家族化を扱った内容。このテンポの遅さは戦後特有ののんびり感か。so so。

BGM:Polaris「Polaris」
今月発売したポラリス。オオヤユウスケ、柏原譲、坂田学の3ピース!DUBPOPバンド。そう、柏原くんは元フィッシュマンズのベースです。90年代という期待をもうまくかわしてくれそうないい意味での浮遊感と脱力感は健在です。宙を彷徨う子羊、こんな感じ。

To isoda>>
>なんか尋常な長さじゃないね↓。ぶっとんでていいなあ。
でしょ。

GREAT3はポストロックよりもロマンス以前のほうが好きです。一般的な意見でしょう。フィッシュマンズは言うことなし。
ADSLいいな。

2001/11/29 03:36

 204 adsl nu!
◎r e s◎
 f rom:isoda

なんか尋常な長さじゃないね↓。ぶっとんでていいなあ。

shingo02の400こないだ、視聴したよ。
よんひゃっく!ってそういう意味だったのか。

緑黄色人種は、オリジナル版も別冊のインスト版も、両方ともよさが違ってすばらしいし、ほんとすごいよ〜。勇気づけられる。
最近のナカノブロードウェイCDでは、遅ればせながらGREAT3とフィッシュマンズです。よいですね。

それから、ついにADSL5.5Mがうちにやってきました。早いのもいいけど、常時接続がいいね。家でしごとできるよ〜。

携帯をトイレに落としてしまい電源がつかなくなったよ。はやく修理にださないとね。

2001/11/27 02:18

 203 ショートピース!  V
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

あああああ。やっぱし落ち着かないでやんす。
パソコンのほうもディスプレイに異常が発見されず戻ってきたけれど、未だディスプレイが映らず、来週また本体共々修理に出します。パソコンでちょっとずつでも何か映像とかいじってないから落ち着かないってのもあるよ。

  BGM:身長2m「SPEED BY DISNEEY」
  懐かしくこんな音楽を聴きたくなるなんて
  もう壊れ始めてるとしか言いようがない。でもサイコー。

金曜は仕事だったけど、昨日はsmtで「ショートピース!」という仙台短篇映画祭の2日目に行って来ました。3000円のフリーパスを買って一日中映画を観てました。
http://prj.smt.city.sendai.jp/~shortpiece/

●日本短篇映画特集
■「えんがわの犬」監督:行定勲/2001/ビデオ/56分
窪塚洋介主演「GO」でも話題の監督さんね。出演にこれもちかごろ露出の多いのチビノリダーこと、伊藤敦史。主演の女の子とともにいい演技してます。
■「月球儀少年」監督:山田勇男2000//35ミリ/28分
演劇実験室「天井桟敷」に入団して、寺山修司監督の美術や衣装を担当してたことからもうかがえる雰囲気です。マンガで言えば、鈴木翁二あたり。
■「KISS」監督:阪本順治/1986/16ミリ/25分
監督本人曰く、もっとも恥ずかしくてこそばゆい作品とのこと。主演はインディーズの女王、室井滋。

●ヨーロッパインディーズ短篇特集
■「THE COUNTESS」
■「Emergency Brake」
■「Reaction Times」
■「Perdie」
■「To Kill A Day」
■「The Mild Bunch」
■「The Great Indoor」
■「trenZformation」
■「Engaged」

●アキ・カウリスマキ監督特集
■「ロッキー此
■「ワイヤーを通して」
■「悲しき天使」
■「俺らのペンギンブーツ」
■「トータルバラライカショー」
160人の旧ソ連赤軍退役軍人からなるコーラス楽隊とともにレニングラード・カウボーイズのヘルシンキでのジョイントライブ。圧巻。

●アワード短篇特集
■「タトゥー」監督:ペドロ・アルモドヴァル
■「勤惰院の恋人たちの序章」監督:ペドロ・アルモドヴァル
■「おはぎ」監督:デビッド・グリーンスパン/2000/35ミリ/15分
2000年カンヌ短篇部門のグランプリ作品です。松田聖子の娘、SAYAKAちゃんの出演でかなり話題になりました。SAYAKAちゃんは存在感抜群でしかもTVCMで観るよりもめちゃめちゃかわいいくて嬉し驚きです。主演の男の子も素晴らしい個性。
■「パーソナルズ」監督:伊比恵子/16ミリ/37分
1999年アカデミー短篇部門最優秀賞作品です。これも日本人監督がということで話題になった作品ですね。演劇の講座に集う老人達が芝居を創り上げていくドキュメンタリー作品。出演する老人へのインタビューによって構成。衰えを知らない性的欲求に反して老衰へと向かう肉体へのジレンマなど理性の向こうにある人間の「生」が垣間見られます。個人的に好きな作品です。
■「花ガール」ケイト・ショートランド1998//16ミリ/19分
PFF2000の入選作品です。オーストラリア人監督による日本人の出演者起用による全編日本語の作品。

今日も夕方smtへ行って「TANPEN〜短篇」とそのあとゲストトークを聞いてきました。監督のいない現場で映画を作ってみたらという遊び心から技術や役者などの映画人達がコラボレーションして4つの物語です。12月1日からBOX東中野での上映に先駆けて仙台初上映とのことです。ゲストは是枝さんの「ワンダフルライフ」や「ディスタンス」の撮影担当カメラマンの山崎裕さんと「M/OTHER」主演の女優の渡辺真起子さんでした。

この前のトップランナーはFPMの田中知之だったけど、お気に入りジャケNO1ということで紹介されたのが、タイなのに渋谷系(しかもモロ)、MR.Z『RETURN TO RETRO』でした。学生時代に旅行先のバンコクでは日課のようにタワレコに通っていたので、この辺りの勢いにはかなり感心させられたものでした。そしてちょっと買い込んだものでした。音の方も渋谷系好きな人には、はずれなしだと思います。

ビョークの「ネズの木」を観ました。想像通りのスピリチュアルな内容でした。ビョークファンのためのアイテムですね。

TO isoda>>
ストレスかなあ、やっぱり。
遊牧民や放浪者って意味のnomad(ノマド)的な感覚がジワジワ出てきてるよ。もう、擦り込まれて抜けないんだろうな、この感覚。どこかへ行きたってしまいたいよ。旅行好きとかナルシストとかそんなんじゃなくて、移動せざるを得ないといったそういう不可避なものだよ、ノマド感覚。
どこかに逝ってしまいそうな印象も相手によく与えるみたいだしねぇ。たまに言われる。
モンスーンクルーの音沙汰は?なんか活動とか聞く?
シンゴ02の新譜は世の中のウソ800を真っ二つに斬る「400」だそうです。すげぇ。

2001/11/26 00:22

 202 ヒロシマ・モン・アムール
◎r e s◎
 f rom:isoda

ああああい。ああああい。
なんかたばてぃもおかしくなってて大変だな。ストレスたまってんだよお。ぼくはあいかわらずもうダメであまあまな自分に愛想がつきてきました。いじけてばかりです。

このまえ、映像作家のDavid d'Heillyさんをインタビューしました。モンスーン第一号の
特集「Hack The Video」にものっている人です。ちょっとやばいよ、ほんとに。すごいおもしろいし、賢い。優しい紳士だし。
そんなこんなで、すこし元気がよくなりあした。

ポールさんの新譜を買いました。長く生きててえらいなとおもいました。

2001/11/23 02:10

 201 FUCK MY ASS!!
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ファック マイ アス !! (homo)
仕事中も54-71聴いて運転しながら吠えてます。ひとりの空間は常にぶっ壊れています。まさに変態、キチガイそのものです。

「ジョジョの奇妙な冒険」アニメの1,2巻を観てました。男気ここにあり。
サラウンド処理されてるので音声も悪くないです。

ブルータスの「恋する温泉!」特集を観てたら、のんびり温泉にでも行きたくなりました。疲れたまったなあとか、リラックスでもするかなんて思う自分がなんかジジ臭くてやです。疲れなんて知らずに押さえる事なんて知らずに突然いっぱいいっぱいで爆死するのがいいです。アイウォント、ニード、ホープ若気の至り。アイファックミー。

2001/11/22 02:31

 200 バタイユ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ビヨ〜ン、ビヨ〜ン、イマジネーション。
ひたすら、五四ー七一。

「メロデ」の風間志織監督の「冬に河童」を観ました。田辺誠一のスクリーンデビューでもあります。チェーホフあるいは櫻の園に称されるのもなるほどうなずける雰囲気です。ストーリーが最初にあるわけでなく、断片的な情景が先にあってその中から物語りでも見つけてくださいよみたいな感じです。あまりないタイプの映画の雰囲気なのでストーリーを求める人には物足りないかもしれないですね。

やっぱり近頃落ち着かないです。忙しいので、心身とも多少疲れ気味で、家に帰って、ご飯を作って、お風呂に入って体が結構温まって、間接照明の淡い光の中でチョコをつまんでお茶を飲みながら、映画観たり音楽聴いてると1時間くらいするとすごい眠くなるだ。仕事と家でのメリハリを考えるとかなりベストなんだけど、落ち着かないのは、これでいいのかなあって考えたり悩んだりする時間が少なくなってるからだろうなと思います。いつも現状に疑問符投げかけていないと落ち着かなくてそれが悩みとはとてもパラドキシカルなものです。

2001/11/21 01:59

 199 www.sfc.keio.ac.jp/~54-71/
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

「小便小僧の恋物語」というベルギー映画を観ました。壊れやすそうで繊細な恋の行方がが非常に人間的で美しいです。舞台の首都ブリュッセルの街がまた儚そうで物語の相乗効果に繋がっています。

TO isoda>>
いいな、いいな、いいな(×100)、54-71。うらやましい。
そんないい話を聞いたら、興奮しちゃって無性に54-71聴きたくなったので、すぐCDかけたよ。壊れたい。
そっか、SFCの卒業生なんだね。すごい人たくさんいるよね。久しぶりにSFC行きたいです。というより東京に行きたいのかも。

アヴァロン。内容は映画版FFくらい薄っぺらそうだけど、DVDでスカッと観てみたいなとは思ってます。

ボクも最近落ち着かないです。
映像やってきたい気持ちだけは拠り所かな。

2001/11/19 02:13

 198 54-71
◎r e s◎
 f rom:isoda

こんばんは。寒くなってきたけど、風邪などひいていないですか?
昨日はひさしぶりに実家へ帰り、ひさしぶりにビデオをみました。アヴァロンと、ヤンヤン夏の思い出。アヴァロンはぺらぺらだったけど、絵はきれいでした。まあ10分みればいいかなという風。ヤンヤンの方がおもしろかったです。3時間もあるけどそこはかとなく、等身大なかなしさがありました。おしゃれじゃないところが良い気がします。NJとヤンヤンがかぶるんです。

夕方からはSFCへ2時間かけて行き、54-71の秋祭ライブを観てきました。すごい!ほんとにかっこよかったです。ちょっとあのパフォーマンスはなかなか見られないね。どうやら、メンバーのひとりがSFCの卒業生みたいだよ。秋祭の飾り付けもなんか中国っぽくてよかったです。SFCもなかなかよいなとおもいました。
http://www.54-71.com/show.htm

さて、夜になり、辞表でもかこうかなと思います。出すかわかんないけど、きもちがおちつくかも。もそっと、誠実に、正直にいきたいです。こわいんだけどね。だんだん、どうでもよくなってきました。

吉行淳之介の「原色の街」がよいです。

2001/11/19 00:47

 197 プーさんのもうひとつのハニー・ポット
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

最近、クラシックを聴いたりします。

「Go fish」を観ました。レズビアンによるレズビアンのための映画ですが誰が観ても構いません。すごく等身大な感じがいいです。ヴァ○ナのことをみんなでなんて呼ぶか喋ってるとこなんかほんと等身大でキュートでハッピィな感じです。古風な感じにハニー・ポットとか、今風にラブ・マウンドとか。使えそう。

続いて「ウォーターメロン・ウーマン」を観ました。女性版スパイク・りーの異名を持つらしいですが、シェリル・デュニエ監督・脚本・主演作品。"ウォーターメロン・ウーマン"と呼ばれた30年代に活躍した黒人女優のドキュメンタリーの製作していくという内容です。「GO fish」に脚本・製作・主演していたグウェネヴィ・ターナーとの共演で、彼女との恋、ゲイやブラックコミュニティでの関わりを通して、ドキュメンタリーとフィクションの境界線がないような面白い手法で展開していきます。結構好きな質感です。

ゴダールの「メイド・イン・U.S.A.」を観ました。アンナ・カリーナ主演です。かなり興味深い発言が多くとても興味深いです。例えば、
"愛の最大時速は?"
"答えは68キロ あと1キロ出すと---"
"シックス・ナイン"
なんていう洒落たのとか。
"何をやっても他人への責任を回避することはできない"
"沈黙は--- 発言と同じ力をもつ"
"距離は同棲と同じ苦しみだ"
"無関心は干渉と同じく--- 愛を喪失させる"
"一方的な気遣いは 相手には--- 耐え難いだけ"(以下省略)
これくらいにしておくけど、ゴダール哲学は教養になります。
それと当たり前のように映画の至る所で原色が象徴的に用いられてるのがやっぱりかっこいいです。

「ひとりでできるもん!」のビデオをゲットしたのでなんて、ボクが言うとまた怪しまれるけど。やっぱ、やばいよね。

2001/11/18 01:27

 196 BeO
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

だんだん忙しくなってきました。スポーツのようなエクササイズ感覚です。疲労感もスポーツのような清々しさ(若干ね)ありで。そんな感じのミディアムハイなテンションで自分もお店も盛り上げてくしかないです。てな感じで、明日も朝一でPDPとDVDRの勉強会です。

今日は仙台駅周辺のお店に行ったときに、BANG & OLUFSENの仙台店を発見しました。一応、オーディオを扱ってる以上、仕事と関係ないわけではないので、つい覗いちゃいました。先月末にオープンしたばかりだそうです。学生の時に社会人になったら、B&OのCDプレイヤー50万とスピーカー80万をいつか自分ちに購入したいな、それに似合うように部屋や自分も洗練しなきゃなあなんて思っていたものです。大学1,2年の時に家族で行った横浜ランドマークタワーで初めて実物をみて感激したのを思い出しました。昨年、原宿の店舗で見て以来久しぶりです。いつか買ってみたい商品です。それ相応の自分になったら。
確か、B&OのホームページでPC用のBeoPlayerがダウンロードできたはずです。おしゃれなMP3Playerだと思います。電話回線では断念したけど。

「こねこ」というロシア映画を観ました。文部省選定映画で、ロシア版子猫物語です。いまいちです。
「時計じかけのオレンジ」を観ました。キューブリックの十八番であるエゴたっぷりです。これくらいのエゴじゃあまり刺激にもならない自分も怖いですが。エゴあっての人間ですから、ないよりむしろありすぎくらいで人生に意味があるってものです。

2001/11/16 00:27

 195 100% ガーリー。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

テロ引き続きで、また飛行機が墜落してしまいましたね。あまり話題にもならないのが恐ろしいです。人間て。

衝動買いで、タナカカツキの「オッス!トン子ちゃん」Tシャツをネットで購入して送られてきました。暖かくなったら着ようかと思います。それにしても寒くなってきたよ。もう氷点下も間近です。

「ヤンヤン夏の想い出」を観ました。内容は大したことはなかったけれど、「人生にやり直しのチャンスは必要ない。一度でいいよ。」っていうのは確かに一理あるなと思いました。

2001/11/14 03:49

 193 Lollipop
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

昨日は午後から仙台駅周辺に出て、ラオックスとヨドバシでPDPの展示を参考に見てきました。先輩のセールスが販売応援に来てたので顔だけ出してきました。それとipodの発売日だったので見に行ったんだけど1週間発売が遅れるようで実物は見ることができませんでした。ソニーの新しいネットワークウォークマンも悪くはないので迷うところです。こういう商品はアイコン的な使い道の方がまだまだ強いので。3世代目のAIBOにはソニーもかなり強気らしいです。ラッテ(白い方)とマカロン(黒い方)、かなり欲しいです。
あとはHMVに行ったり、smt行ったりと。smtではrelax誌上で小山田君が万置きしてきた新譜「POINT」を探しに行ったけど見つかりませんでした。

今日は一日indoorで、購入してきたCDやDVDやマンガなどを堪能してました。
■楳図かずおの「わたしは真吾」を読破しました。幾多の傑作を世に残してきてますが、これがベストではないでしょうか。大傑作です。壮大にしてしかもかっこいい。
■丸尾末広「丸尾地獄」を読みました。この世に生を受けてきたからには、こういう世界も通過しておくべきではないのかなとも思います。一家に一冊、丸尾オンパレード。
■Zちゃんの井口真吾の絵本「バンロッホのはちみつ」を読みました。バンロッホとはZちゃんに登場するおなかにチャックがついたテディベアです。
■「vermilion pleasure night」volume4とvolume5を観ました。あらためて魅了されちゃいました。このクオリティは永久保存版です。
■「SCANNING OF MODULATIONS」という宇川直宏の映像作品です。ボアダムス関連や宇川さんのやばさは何かと耳にしたけれど、この作品は簡単に言えばよくあるVJによる疑似ドラッグ体験です。音楽はハードハウスやトランスというテクノ系というよりはやはりボアダムス系です。眼球がもう逝っちゃいそうでした。まさしくポケモン現象です。かなり気持ち悪くなりました。
■SHIFTの「GASBOOK 11」はQ&A PROJECTという世界各国のクリエイターからいただいたクエスチョンをシャッフルし、ほかのクリエイターがグラフィックを切り口にアンサーを制作するというクロスメディアのプロジェクトです。その他ミュージッククリップも収録されてて、かなりクールにかなりニューロンを刺激されます。
■エリック・コット「ドラゴンヒート」を観ました。アジアならではのチャンプルなリミックス感(しかも所帯じみたような)はたまらないです。
■Gorky's Zygotic Mynciの新譜は大推薦です。デビュー以来からのひねくれPOPも全て抜けきった牧歌的な傑作です。ひねくれPOPの名残もあった前作も相当良かったけど、今回はもっと素晴らしいよ。個人的にはパーニスよりも好きなアーティストなんだけどね。それとジム・オルークの新譜も○。

2001/11/12 02:10

 192 Baptism(洗礼)
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

なにかとイライラ、苛々カルシウム不足ですかねぇ。
仕事も忙しくなってくると思うように事が運ばないし。まあ、仕事が忙しいのはいいことだけどね。仏教のストイックさを考えながらがんばればいいしね。とにかくやると。
ツクモから送り返してもらったメモリが前の認識しなかったのと同じ型番だったけど、この前のが不良の可能性があるのでもう一度ためしたら、やっぱり認識せず。しかも、最悪なことにAppleディスプレイがまた逝っちゃったよ。相当相性悪いんだな。てんで性悪キューピットだよ。
だから、また今日修理の依頼をしたよ、アップルに。ちっと悪いなあと思いつつ。ツクモには1万円は高くなるけど、正規品を頼んだよ。どっと疲れちゃったよ。まだ終わってないけどね。

楳図かずおの「洗礼」を読みました。あんな怖いマンガはほとんど読んだことがないです。彼の描くのは超現実。ハイパーリアルです。細かい点を指摘すれば全く現実的ではないんだけど、それをも超越した次元でのリアルな恐怖感。一度読み始めたら、You can't stop it!です。必必読読。
アッバス・キアロスタミの「風が吹くまま」を観ました。彼の視点は常に人間、そして人生。かなり観る人次第な作品です。

----------------------------------
11月7日夜のbbs。upしわすれてたので。
----------------------------------
新商品発表会も終わり、今日は朝から福島の電気店の改装でした。今晩のイタリア戦サッカーを楽しみにテンション高めでがんばりました。7時に終わったので、130km/h平均でとばして帰ってきました。前半のラスト数分から観ることができました。しかも、1-0で日本が勝ってるし。
試合もなかなか悪くなかったので、かなり釘付けで応援してました。よくやったほうではないかと思います(何様ですかねぇ)。
さて、試合が終わって思うところ。また少し悲観的な意見になっちゃいますが、改めてイタリアとの差を感じずにはいられませんでした。スコア上では1-1の引き分けなんですがね。
まず、イタリアにとってはアウェイでしょ。それに前日に来日してきたばかりだしね。それぐらいのハンディがあって大丈夫でしょっていう感覚。しかも余裕。監督からすれば、もし負け試合になっても、むしろ本戦がもっと気合いが入るようになるし、ワールドカップの本戦で使う競技場(観客含め)の雰囲気も掴めるし、いいことだらけで、しかもしたたか。まあ、あとはいつも言っているサッカーの歴史の違いかな(歴史というものの本質を考えてみれば分かるでしょう)。やはり立場が違うんです。胸を借りるつもりでなんて言ってることからも歴史や立場の違いが分かるでしょ。
かといって応援する、しないは全く別の話です。もちろん心底応援したいです。日本国民ですから!万歳、日本(ビバ、ハポン)!
そう、なんといってもイタリアと引き分けたんですからね。

2001/11/10 14:32

 191 パラノイアック
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

明日は新商品発表会です。というわけで商品の搬入で本社マーケティング部の人達がやって来ていたので今日も飲み会でした。きもぢわるぅぃ。所長を筆頭に凸凹チームワークのよい我が営業所のみんなはかなり盛り上がってました。よい営業所です。

TO isoda>>
そうそう、健康はバランス感覚で。
ボクはしばらくはお酒はいいです。

酔いつぶれてから、逆に会社での居場所が出来たところもあってどうなのかなと思います。たまには、さらけ出すのもあり?なし?
行き過ぎは犯罪だけど。

2001/11/06 02:19

 190 miew
◎r e s◎
 f rom:isoda

ひさしぶりに風邪をひいたんだけど、ポカリをがぶのみしたら、熱もでずに軽くすみました。なおったらインフルエンザの予防接種うけなきゃ。

たばてぃが記憶なくなるまで飲むなんて、ほんとに人生は辛いものになってきた感じがします。なんかたまってんのかもよ。

というぼくも反省の毎日です。ほんと回り道ににげないで、ちゃんとしたほうがいい。マジメに。快楽にまかせるのはもうやめよう。
昨日、久しぶりにブルータスの村上春樹のインタビューをめくってて、「もぐる」ために「つくる」ために、システマチックに自分をきたえることを読んで、感化されました。
今日、運転免許の更新にいったんだけど、免許証の写真がなんかすごいつかれた顔して、げっそりしてるので、いやになっちゃいました。しゃれになってないね。昨日眠ってないのもあるけど、やっぱりもうちょっとちゃんと食べなきゃなと思いました。それから精神的に健康に。

というわけで今週からストイックにがんばります。

マックOS Xを購入したんだけど。なかなかちゃんと使えます。OS 9.2がとても良いし。バイオが戻ってきたけど、ちょっと使うかどうか考え中です。売ってもいいかなって。

2001/11/05 01:18

 189 続テロル
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

鬱然たるものです。
金曜の夜、飲み会で酔いつぶれちゃいました。二日酔いとひたすら自己嫌悪です。トホホです。ひどいテンションの差と所々の記憶障害に鬱屈たるものです。
シーツにゲボ吐くは、次の日気がついたらトイレに大きい方の置きみやげがあったけど、用を足した記憶すらないし。恐ろしいよ。どうやってうんちしたんだよ。まさに世界遺産。
壊し、壊れたいテロル的な衝動が理性を越えちゃうときは怖いです。第三者的観点からすれば面白いのかもしれないけど。
明日からまた普通に会社行かなきゃいけないけど、なんか可笑しいよ。いろいろ。どうにでもなれ、うさまびん。

アップルのサービスはとても迅速でもうCube戻ってきました。モニタの電源不安定でTouchSwichBoardを2枚交換して貰いました。保証期間が切れてたけど、請求がなかったから初期不良かなにかだったのかな。それとも後で請求来るのかなあ。まあ、何はともあれよかったです。

昨日は「猿の惑星」をテレビで観ました。
今日は「祝祭」という韓国映画を観ました。
それと「卵の番人」というノルウェー映画を観ました。Offビートな感覚が気持ちよかったです。

2001/11/04 18:17

 188 平日の午後
◎r e s◎
 f rom:isoda

ipodふつうにハードディスクとして
使えるのがいいね。
だったら20Gくらいほしかったです。47800円って高いし。
cubeさん修理に出したんだ。アップルだったらけっこうすぐ対応してくれると思うけど、ほんとコンピュータに修理はつきものです。めんどくさい。バイオさんも先週修理に出しました。とりあえずハードディスクと、メモリを新品にしてもらいました。もうすぐ帰ってくるかな。バックアップ用のHDは必需品かも。

さいきん仕事で集中力を使うので、なんかやだなと思います。とても勉強にはなるんだけど、違和感がある。
単純にもっとつよい人間になりたい。

2001/10/31 15:25

 187 Spa!!
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

最近、スパゲティが流行ってます。創作スパ。ワカサギと納豆の和風醤油トッピング海苔(最後の方あんまりおいしくなかった)とか。ベーシックなツナとコーンの和風醤油ガーリック風味(○)とか、トマトスープバターガーリック風味(○)とか、カルボナーラ(◎)とか。結構うまいんだよ。いろいろ試してみようかなと。
スパゲティだけじゃなくて油を多く使う揚げ物系以外は大体のものはいけるので(今日は魚の煮付けとか)結構ボクの主婦っぷりも板に付きそうです。そんなことはどうでもいいけど。

今日、健康診断の結果が帰ってきました。すべて正常で申し分ない健康体でした。今晩のたけしのTVタックルで健康ブームがとりあげられてたけれど、健康についてひとこと。
最近の健康ブームの行き過ぎには呆れ果てて醜さすら憶えずにはいられません。もし何かをやり遂げるのに体は資本ではあるかもしれないけれど、ただの延命にはそれほど価値があるようには思えないんですけどね。
特にあれもこれも健康にいいなんていう情報が多すぎて、うまくバランスをとるのも個人の情報の取捨選択センスに因るところだろうなと。
健康、健康とはいっても、死や病気はいつやってくるか分からないし、バカは死ななきゃ直らないなら死ぬのも世のためだし。
自分のこと考えるように食のことも考えればいいんだろうなと。
今、手塚治虫の大作「ブッダ」を中学以来久しぶりに(当時、大感銘!)読破に取り掛かってるんだけど、人間は死を恐れるところからブッダの悟りは始まりますが、健康への執着もそういう心理から来るものだと思います。でも、現在の健康ブームなんていうものは浅薄なニホンそのものを象徴しているとしか思えません。踊らす側、踊らされる側。真剣に健康のことを考えているならこんなブームとか有り得ないし。健康ブームの切り口からニホンへの愛情こもった辛辣な意見は止め処ないのでここら辺で収拾をはかるとします。

そういえば、ベガルタ仙台このままだとJ1昇格しそうです。ベルディ川崎で選手外通告した選手がベガルタには結構いるんだけど、仙台が昇格して川崎がJ2降格なんて皮肉なものです。

Rencontres2のMexicoをUpしました。ゴールデンウィークのです。遅ればせながら。

To isoda>>
日曜に実家帰ってたんでしょ。お母さんが忙しそうだけど体だけは気をつけなよって心配してたよ。やっぱりお母さんだよね。

2001/10/30 01:23

 186 the デルタ
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

「愛情の差は嫉妬の差」
これを当たり前だと思うのは一般的には寂しい考え方なんでしょうね。

さて、アンラッキーの連続で、久しぶりにちょっと滅入ってました。
牧野から送ってもらったCube用の512MBのメモリ(牧野サンキュー!)を増設しようとしたら、認識されず。そこまでは大したことないんだけど、液晶モニタとのコネクタ部分を壊しちゃったのか画面が映らなくなっちゃったんだよね。結局、今日アップルサービスに笋靴燭韻鼻▲妊スプレイ、本体とも修理に出すことに。メモリもとりあえず交換してもらうように手配して。
Cubeが壊れたせいで、昨日は会社に遅刻しちゃうし。滅入ると眠くなるボクの悪いところだな。カンボジアで荷物を盗られたときも異常に眠かったし。仕事でもこれでもかの不良返品の続出。まあ、売れてるからと思うしかないかな。滅入ってても仕事は結構がんばれてるかな。それだけは救いかな。

「ジジメタルジャケット2」未だに余韻でかなりしびれまくってます。
今日の「サイエンスアイ」スペシャルはデジタル社会のインタラクティブなエンタテインメントで、「I.K.U.」を思い出しちゃいました。

TO isoda>>
またまたSOHO化。
アップルのMP3プレイヤー、ipodだっけ?あれどう?気になってもCubeが今使えないからどうしようもないけど。
shingo02の右翼っぷりは元気でます。

2001/10/28 01:34

 184 せんべい
◎r e s◎
 f rom:isoda

プリンタかいまして、また愉しくなってきました。
カノンのF9000というやつで、
フチ無し印刷ができるし、はやいし、きれいだし、うれしいです。

12月までもうすぐだからやめるならやめるでそろそろ真剣に考えないとね。シンゴ2の別冊「緑黄色人種」がとてもいいです。

2001/10/28 00:07

 183 ヨキ・コト・キク
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

この前購入したDVD「犬神家の一族」を観てました。やっぱ傑作だよな。やっぱ市川崑はすげえよな。三重県出身だし。そんでもってやっぱ横溝正史はすげえよな。面白すぎるよストーリーが。石坂浩二はいつもクールな役柄だし。この頃の角川映画は気合い入ってるよな。

泉昌之の新作は小学5年生で連載していた幻のまんが「キッチョメン!石神井先生」。この面白さは子供にも大人にもわかるはずがないです。ファンだけが楽しめそうです。「ジジメタルジャケット2」はついにBLUESへ。渋い。こちらもよろしく。

2001/10/25 02:41

 182 イパネマ娘。のトラフィックな感覚
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

土曜は仙台でちょっとショッピングをして、久しぶりにHMVでCDと雑誌とマンガを買ってきました。創作意欲もまずは身の周りからかっこいい刺激で固めようかなということでかっちょいいEELSを聴いたりガロやコミックHを読んだり、デスク周りをすっきりさせたり、インセンスを焚いたりと。

先週末にやってた松本人志のアメリカ人を笑わしに行こうの映画「サスケ」をビデオで観ました。主観的にも客観的にもかなり面白かったです。

2001/10/22 02:11

 181 右翼*コスモポリタン*小市民
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

最近は見境もなくAOR(アダルト・オリエンティッド・ロック)がヘビーローテンション中です。80s都会の大人のダンディズム。

さて、秋ということもあって、創作意欲といえるものでもないけれどそんな意欲がとみに湧いてきてます。いい傾向です。東京いったからでしょうね。がんばろ。

もう少ししたら、「こどもの魔法2」も取り掛かろうかなあと思ってます。こども補完計画〜ちるちる・みちる2002あたりをキーワードにしておこうかなあと。とはいっても、基本的に趣旨は変わんないんだけどね。

仙台にもやっと<BAPE×PEPSI>を見かけるようになりました。

TO Murase Boss>>
そうですか、カクテルツアーズにも影響でてるんですね。
明日あたりから北海道ですかねぇ。もう、朝は氷点下くらいまで冷え込んでますよ。楽しんできてください。

2001/10/20 05:10

 180 仕事中ですが遊んでます(笑)
◎r e s◎
 f rom:murase

今日は5時起きでMLBを見てました。
イチロー君は天才だね。年下だけど尊敬するよ。
グァテも影響あるみたい。
JICAが隊員に対して米系航空会社利用禁止例を出したそうです。カクテルにも圧力をかけた模様。グァテ在住の隊員は、米系のチケット売ってくれる現地人の旅行社からこっそり買ってるみたいですが。
値段が3倍もする欧系なんかそりゃ買いたくないよね。
わりと暇なんでとりあえず来週、北海道へ家族旅行いってきます。

2001/10/16 15:10

 179 モーニング狼。
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

今日は朝から福島の二本松市で改装があってかなり疲労困憊です。

普通の人が観てるのであんまり観てないかもしれないけど「あいのり」。協力隊の友達からの情報でラブワゴンをホンジュラス各地で目撃してるとのことです。ジャマイカの次はホンジュラスだと思います、カットされなければ。

TO murase>>
なんですか、この「グァテマラの女」って。おもしろいじゃないですか、そのままで。ちょっとしたエナモラドってことで勘弁してくださいよ。ポコ・ティエンポだからナダですよ。
また、五十嵐さんやって来てたんですね。五十嵐さんの旅行会社もやはりテロの影響はあるんですかね。
また、遊びに行きますから。

2001/10/16 01:44

 178 グァテマラの女
◎r e s◎
 f rom:murase

グァテマラのいがらしさんがまた今日オフィスに来ました。
マリアがたばたくんに会いたがってるって言ってたよ。まったくすみにおけないねぇ。手紙預かってきたそうだからそのうちそちらに届くそうです。
旅行会社でも一番危ないのはアメリカやハワイのパックツアーしか扱ってない会社です。
ジャーニーの場合は扱ってる商品がちょっと違うのですぐには潰れないかとは思いますが、そのうち見切りつけて商売替えする可能性はあるかもしれません。

2001/10/15 18:07

 177 birth oh the 80s' cool
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

新商品の勉強のために目黒本社に行って来ました。新製品PDPも納得で、PDPとDVD-RWはこれからが正念場だけど、個人的にもかなりやる気です。
前日の金曜に代休をとって一日早く東京に乗り込みました。まず、ジャーニーに遊びに行ってきました。旅行業界はテロ以降大打撃で全く先が見えないらしいです。村瀬さんも言ってたけど、平和じゃなきゃ成り立たない業界だよと。
卒業以来久しぶりにゆかに会って、相変わらずで楽しかったです。
昨日は仕事の後で、協力隊のみんなと池袋で飲みました。旅行先で会った関係もその後も続いていくのはとてもうれしいことです。やっぱり実さん最高でした。
今日は仙台に戻ってくる前に渡辺と牧野と銀座で会って、築地でリーズナブルなお寿司屋
さんに行って来ました。
食べて飲んで話して、かなり優雅にトーキョーできました。

To isoda>>
2泊ありがとな。
アーバンライフにハイソなお部屋にそこそこソサイエティなお客(ワタクシ)。快適でした。
秋だし、もうちょっとがんばってみよるよ。
それとお先に80s行って来ます。すぐ引き返してくるかもしれないけど。
ゆかんちともめちゃ近だし、また3人でご飯でもいこな。

2001/10/15 01:38

 176 ジパング米
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

BGM:SHINGO02「緑黄色人種」
彼も国粋主義者のひとりだと存じあげます。

アメリカの報復が始まったみたいですね。
イスラム過激派のフランク・ザッパことウサマ・ビンラディン死は今何をしてるんでしょうね。今はあのヘアスタイルも髭も変わってしまったのかなあ。
暫くの間は、ニュースチェック!ニュースチェック!(コーネリアス「ファンタズマ」みたいな感じで)ですね。

cinerelaxにも紹介されてた「チキンラン」を観ました。アードマンとドリームワークスのコラボレーション。クレイアニメーションに限らず、アニメーターの根気には感服させられます。うちの「ウォレスとグルミット」のぬいぐるみにもさらに愛着が湧いてきました。

サッカー日本代表対ナイジェリア戦はなかなかいい試合でした。物申す処はいろいろあるけれど及第点。セネガル戦は翌日が健康診断にも関わらず夜更かしして観たけど悲惨だったんで、ついつい読書しちゃったくらい。
それにしても、サッカーはいいな。グローバルで。日の丸歌って、国民がニホン!!って一体感になって。今の世の中考えても、変人扱いされずにあれだけ大々的に右翼的なことできるのってサッカーとオリンピックくらいだもんな、それ考えるとちょっと哀しいけれど。政治的なことだと変人扱いだし。でも、日本国民はいろんな意味でがんばれるってことは信じてるけどね。

2001/10/08 20:33

 175 so far away
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

ソファやっとやって来ました。部屋に持ってくると"でかっ!!"って感じです。でもいい感じです。

「ガンダーラ」('87)を観ました。「ファンタスティック・プラネット」のルネ・ラルー監督のSFアニメーションです。遺伝子操作による被害者や人工知能研究者が生み出した怪物とかとても近未来を予見する内容だが、キャラクタは独創的なヴィジュアルで普通に怖いです。

PS oneでとりあえず、「俺の屍を越えてゆけ」通称、俺屍(オレシカ)にちょっとはまってます。RPGが大の苦手のボクが続けることができるのは、やっぱり設定がとても面白いからです。まさに親心です。"子どもに、伝えたいこと残したいものがあります。"そんな心境です。

2001/10/06 23:58

 174 "レジスタンス万歳"
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

「サウスパーク」(無修正映画版)を観ました。全米の若者達を熱狂させた理由がよく分かりました。バカなものを作らせても、VSカナダ全面戦争!?みたく、すぐに戦争に結びついちゃうところが国民性があらわれておもしろいです。ビル・ゲイツが銃殺されたり、ウィノナ・ライダーが"ピンポンショー"したり辛辣です。
それにDVDの日本語吹き替え関西弁版がめちゃおもろいです。

2001/10/04 02:34

 173 Pussy Point of View
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

プッシー的観点から言うと、
    ITセックス革命。
20世紀までの「SEX=性器の摩擦」という概念は終焉を向かえました。オーガズムのデジタル・データ化。"I.K.U. Chip"によりどこでもI.K.U.という感覚が得られるようになりました。

新感覚サイバー・エロティック・ムービー「I.K.U.」を観ました。UPLINKの新作DVDです。版権だけでなく、この映画はUPLINK自らがプロダクションをしている入魂の作品です。観れば、脳神経をダイレクトに刺激しオーガズム体験へと導いてくれます。撮影、美術、音楽、編集、CGにしても超一流の才能が集結してます。

イク、イク、チップ、チップ。
イク、イク、チップ、チップ。
"I.K.U. Chip"のコマーシャルが頭から離れません。

2001/10/02 01:41

 172 偽善者(いいひと)
◎r e s◎
 f rom:yosuke*man   ---url

BGM:Grateful Dead「LIVE/DEAD」

ホントにそうだね。肝心なことには目をつむる。責任逃れ。保身。善意のみ。

これから先、結婚したり、家族ができたりなんてこともあるかもしれないし、それらがとても楽しみですごく幸せなことに違いないんだけど、それだけにすぎないんだよね。イベントみたいなものさ。それだけで十分満足とか、その考えは味気ないと思う人もいるかもしれないけれど、やっぱりそれだけにすぎないんだよね。それらよりももっと決定的に大事なものがあるはずなんだよね。人間として生まれてきたからには、誇りの持てるもの、そう、命よりもずっと大事なものを見つけなきゃならないと思うよ。時には命と引き替えにしてもね。なのに、自分も含め、そんな誇りなんてみんな無くしちゃってる。ボクらの世代というよりは、大いに大人の責任でもあるんだろうけど、そんな責任に気付いている人なんてほとんどいない。実際は、気付いている人もいるんだろうけど、誇りを持つ勇気がなければ結局同じなんだろうな。だから、今のボクにも、恥ながら一生を生き続けていくくらいの罪業は当然の報いだと思う。

街を歩いていても、みんなバカにしか見えないよ。若ゾーもおやじもそれにボクもホントバカしかいないよ。個性なんていって、着飾ったり他人と違うことしたりしても、結局みんな一緒にしか見えないんだよね。

頭も気分もさっぱりしたいなと思ったので、今日は散髪に行って来ました。少し若返りました。
先々週くらいから定価も1万円を切ったので遅ればせながらPS oneを購入しました。PS2のハードはもう少しかっこいいのが出るまで待とうかなと。

「La Planete Sauvage」(ファンタスティック・プラネット)というサイケ色の強いフランス(とチェコ)のSFアニメ('73)を観ました。カルトで幻想的な切り絵アニメーションです。

2001/10/01 02:12


H@ppy*Life*bbs2002/01-03 inserted by FC2 system